おちり倶楽部。へようこそ!

2017-06

ジュニオのプレイランド - 2016.01.25 Mon

以前作った旦那さんのワークスペース、その名も『秘密基地


P1241819.jpg
普段は一応デスクの形を保っていますが、、、



PB191585.jpg
ジュニオの遊び時間になると、こんな風にすっかりジュニちゃん's プレイランド♡



PB191560.jpg
ロープの端っこがお気に入り♪



PB141555.jpg
でもママンが反対側からカメラを向けると、すかさずロープブランコに移動((((((((⊂( ・ω・)⊃ブーン
パパがいない時はママンにベッタリの甘えん坊。+゚((ヾ(o・ω・)ノ ))。+シュキーー!



でもパパがいると、、、
PC131633.jpg
プレイランドよりパパの肩が好きなジュニちゃんなのでした♡( ・⊝・ )ノ【パパ|_□∨Ε】ペタッ





にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

Cloud - 2014.11.29 Sat

1年前くらいから気になっている、雲のモチーフ
インテリア雑誌やネットなど、あらゆる所で目にします。


そして、一発でハートを射ぬかれたcloud - smart

cloud1.jpg

cloud2.jpg
素敵すぎー

雷雲がデザインされているcloud - smart.
中にはLEDとスピーカーが内臓されています。
リモコンで常夜灯や音楽反応モード、稲光や雷鳴の切り替えモードがあり、色が変化するタイプもあるみたいです。

うぅ、欲しい。。。
久々に欲しすぎる…。



こっちの小さいTiny Cloudでもいい。↓
cloud3.jpg

cloud4.jpg
ズキュン



cloud.の動画が超素敵なので、ご興味のある方はどうぞ → RC.









それにしても、雲モチーフがこんなに世に溢れているのは、やはり流行っているということなのでしょうか?
ハンドメイド作家さんたちも、雲モチーフの作品をたくさん作っていらして、どれを買おうかしら?と目移りしてしまいます。
とりあえずwish listに追加。ポチポチ

cloud5-3.jpg
Rainy Day Sterling Silver Necklace


cloud6.jpg
cloud dishes


cloud8.jpg
Marshmallow Clouds


cloud9.jpg
Hand made children's decorative cloud mobile, nursery decor


モビールかわいい

クラウドモビールは、作っている方が本当にたくさんいらして、どれもこれもキュートで、見ているとほっこりします。
そして、ふと思ったのが、、、

「ん?これ、、、小鳥のオモチャ作れる?」





ということで、作ってみましたー

PB290539.jpg
タコ糸のオモチャ Cloud版

雲はリネンで、中にはフリースの切れ端を。
そしてタコ糸を下げて、雫をかたどった水色のフリースを結びました。

・・・・・。

クオリティ低っ!
いいの。また作るから。ふんふん~♪





ジュニたん、気に入ってくれるかな?
でもいきなりケージに入れたら、きっとマメパニック



PB290511-2a.png

慣れるまで近くに下げておくねー





にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

看護ケース - 2014.11.11 Tue

PB030221.jpg
ケージまわり。
いつもと同じ様に見えますが、大きく変わった所がひとつ。




PB030225.jpg
スミレの看護ケースを作りました




PA021917a.jpg
2年前
こんな風に、いつかまた35角のブラックケージを並べたいと思っていましたが、どうやらそれは無理そうです。。。
スミレが看護ケースから出られることは、もうないみたいです…。


まあ覚悟はしていたことなので、それを受け止めて、立ち向かっていくしかないのですが。
また改めて、スミレの病状については、後日、書き留めておきたいと思っています




ということで、簡易に作った看護ケースを使い始めて早2年。
“とりあえず”と思って作ったのに、2年も経っちゃった

PB062230.jpg
これは作った当初の写真
この時点で、すでにペコンってたわんでますね
最近はもうマスキングテープで継ぎはぎだらけでした

これが、、、





PB100321.jpg
こうなりました
それでも憧れの コレ に比べたら、全然たいしたものではないのですけれど、でもだいぶ立派になりましたよね??



もう使うことはないと思われた、スミレちんの35角ブラックケージ。
いえ、使いましたヨ。
PB030223-2.jpg
引き出し部分をね!

上の金網部分は、実はだいぶ前から、ジュニオのケージの予備として使っています。
スミレがケージに戻れるとしても、35角より一回り小さい21型にしようと思っていたので。

下の受け台は毎日洗っていますが、金網はなかなか毎日とはいかないので、2週間おきに予備と交換。
上部分だけでも2セットあると、けっこう便利ですね



PB100318.jpg
看護ケースは、蝶番と鍵をつけて前面を扉に。(べつに鍵はいらないのですが、取っ手代わりになんとなく)



PB030232-2.jpg
扉を開けると、右下に保温電球とサーモセンサーのコードが通っています。



PB030250.jpg
中はこんな感じ。
作りは簡単で、ザックリ言うと、“角材とプラスチック板を両面テープで貼って、底面がない箱状にし、それを黒の受け台にパコッと乗せるだけ”です。



あと、上の四つ角が尖っていて痛いので、一応ヤスリをかけたのですが、補強も兼ねて、100均で売っているゴム製の「コーナーガード」を黒く塗って貼りました。
PB030242-2.jpg
そしてこれからの時期は、さらにビニールカバーを上に乗せて保温強化。
暖かい空気は上に逃げるので、上面をカバーするだけでも温度が安定します

もうねー、保温には私ウルサイですよ~。
これだけスミレとたくさんの病気を乗り越えてきましたからね、年季が入っているんですよ。
いかに温度を安定させるか、です。
だってサーモスタットが作動したら私、「負け」と思ってますから(笑)。

スミレが心地よく過ごせて、少しでも楽に暮らせるよう、日々勉強、日々戦いです
いくらでも頑張りますよ!スミレたんの為ならばっ









横から
PB100319.jpg
「ジュニちゃんだけ ひなたぼっこイイなぁ~…」と眺めるの図。

この後15分ほど、スミレもひなたぼっこを楽しみました
看護ケースで保温は必要といえども、今はご覧のように、中はプラケースではなくミニケージで過ごせています。
お外で遊べるくらいに元気はあるんですよ♪


スミレは新しい看護ケースにしてから、とても居心地よさそう
前のみたいにペコペコしていないし、安定しているからかな?
もっと早く作ってあげればよかった。

でも旦那さんからは、「逆に柔軟性がなくて、でも釘とか使っていないから中途半端で、すぐに壊れそう」と言われています
何もしないくせに、口だけは出すんだよね…。
ムッカー


でも確かに100均の少し曲がった角材だし、両面テープだしね
“ひのき”だから鳥用品に使っても大丈夫と思って買ったけれど、この細さだと釘打ったら割れるよな~…。
もっと硬い木材で、木工ダボとか使って、ちゃんと作り直した方がいい?
ポリスチレン板もまだ残っているし、うん、作り直してもいいかもねっ

よぉ~し!もう勝手が分かっているから、次はもっと頑丈なものを作るぞ~


PB030222-2a.png

と言いながら、またずっとこれを補強しながら使いそう。。。

だって、スミレたんが居心地いいなら、それでいいよね




にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

オヤツ入れをリメイク♪ - 2014.07.22 Tue

P5148449-2.jpg
ケージのすぐ近くに置いているオヤツ入れ。
ご想像の通り、とっても汚れます
特にジュニオのケージ前なので、それは凄まじいくらいの汚れ具合(笑)。
飛んできたシードなら掃除機で吸えばいいのですが、ネクトン入りの黄色いお水がね

そこで、たまには丸洗いしようと洗濯機へ。
とってもキレイになったのですが、ふと、代わりにもう1セット違う入れ物を用意して、気分を変えてもいいかなーと。



そしたら、100円ショップのガーデニングコーナーで、こんなものを見つけました。
P6158819.jpg
なんだが丁度良さそう♪
と思ったのですが、ちょっと白過ぎー。
もう1色あったのですが、そっちはオレンジっぽい変な色で、シルバーの金物部分もアイボリーに塗装されてて、、、う~ん…イマイチ

100均って安くてありがたいのですが、そのままだと使うのが難しかったりします。
いかにもって感じになってしまって。
なので、少し手を加えることにしました


まずは色を落ち着かせるために、「クルミオイル」をぬりぬり。
※クルミオイルについての記事はコチラ

それなりに色は落ち着いたのですが、少し物足りない…。
もっとカフェっぽく、こなれた感じにできないものか。。。

ということで、次は「コーヒー染め」をしてみました。
※コーヒー染めについての記事はコチラ



P7108968.jpg
コーヒー染めをして、だいぶ味がでてきましたヨ♪
本当はもっと“焦げ”部分を作りたかったので、火であぶってみたのですが、うまく燃えず。
万が一燃え過ぎて、そのものがダメになってしまっても困るので断念。
このくらいでヨシとします


カゴは、クルミオイルとコーヒー染めで、まるでクッキーを焼いたようないい匂い。
でも一応、匂いが落ち着くまでは、小鳥たちのいない部屋に放置。
そして1ヶ月程経ったのち、次のリメイクに進みました。



P7169046.jpg
またまた100円ショップで購入。
黒板のミニプレート。




P7169050.jpg
それを一度解体し、また麻ヒモでカゴに結び直しました。




P7169055.jpg
できた~~
オヤツ入れのリメイク、完成です




P7169062.jpg
うんうん♪ 我が家に馴染んでるぅ~



P7169072.jpg
ビビリのジュニたんは、新しいオヤツ入れが気になるみたいだけれど、、、




P7169084.jpg
怖いわけではないみたい^m^





P7169054a.png
100円でもリメイクすると愛着が湧くな~


※リメイクには口にしても問題のないものを使用していますが、小鳥たちには齧らせないことを前提に、すべて自己責任で行っています。




ポチッと押してね♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

おかげさまで解決しました! - 2014.07.12 Sat

前記事では、ペレットの粉砕に関しての様々なアイデアをいただき、ありがとうございました

さっそく教えていただいた、『バードフードミル』を買ってみました

P7118999a.jpg

とり村さんで購入するのは初めてだったのですが、迅速に対応していただき、翌日には手元に♪
そういえば、【ペレット切り替え練習ペーパー付き】ってサイトには書いてあったけれど、あれっ、入ってない
…でもまいっか。うちのおチビちゃんたち、ペレット食べてくれてるしね



P7119007.jpg
上ブタを取るとツマミがあり、ここで出てくる粒の大きさを好みに変えられます。
時計回りに回せばどんどん小粒に。
反時計回りに回せばどんどん大粒に。

好きな大きさに調節できるなんて、素晴らしい~!
とり村限定品ということですが、さすがですよね~♪
鳥を愛するがゆえのきめ細やかさに、感動してしまいます



さて、少量で試してみました。
P7119014.jpg
おお!いい感じではないですかっ?!
あ、細かい粉を濾すの忘れた

ということで、何もしないと、こんな感じ。
それでも、すりこぎで砕くより、粉になってしまう量は遥かに少ないです!


P7119028.jpg
ハサミで砕いていた時も、それなりに粉は出たのですが、呼吸器疾患のスミレに細か過ぎる粉は、やはり心配。
でも“濾す”ということが、その時は全く頭に浮かんでいなかったので、今回、前記事でいただいたアドバイスをきっかけに、それも取り入れることにしました。



では比べてみます。
P7119033.jpg
左がハサミで砕いたもの。
右がバードフードミルで砕いたもの。



ズーム。
P7119035.jpg
こ、これ、左右ほとんど変わりませんよねっ?!
逆に粒のサイズは、このくらいのバリエーションがあった方が楽しいだろうし、、、
オッケーぢゃないですかっ?!

わ~~ん、嬉しい~~。
1時間かけて作り貯めしていたのが、3分で終わった~~。

これだけ楽なら、毎日食べる分だけを、その都度砕こう
挽きたて珈琲ならぬ、挽きたてペレット。
その方が新鮮で香ばしくて美味しいハズ♪







ゴロンとしたフォルムにブラック×シルバー×クリアのモダンカラー。
13cm×6.5cmで、はじめは少し大きく感じたけれど、握りやすさを考えたらこのサイズがベスト。
最近、ハードテイストに移行しつつある我が家のキッチンにも、違和感なく仲間入り~♪
P7119021a.png
シードを入れている猫瓶の横を定位置にしてみました♪
明日のゴハンの用意が今から楽しみです



…あぁ、ペレットを砕くのが楽しみになるなんて。
これも素晴らしい情報を下さった皆さまのおかげ。
本当に本当に、ありがとうございました




+++




P3047559a.jpg
食器棚の扉に初めて止まってみる。
中に興味津々。

「ここが開くとママンがゴハンを食べる」



P3047561a.jpg
「あれ?でも食べものないよ?」




ポチッと押してね♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)