おちり倶楽部。へようこそ!

2010-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクッと行って帰ってきました - 2010.05.31 Mon

「おいしい魚を食べに行かない?」

お義母さんにそう誘われて、楽しみにしていた週末の温泉旅行。
でもスミレが産卵に入ってしまったのでムリかなーと半ばあきらめていたのですが、
ん?待てよ…1日おきに卵を産むってことは、最初の1個が月曜日だから…月、水、金…
行けるじゃーーーん!
土曜日の午後に家を出て、日曜日のお昼までに帰れば、4個目の産卵に間に合う!!



ってことで、行ってきました。
お義父さんとお義母さんとダンナちゃんと私の4人で、おいしい魚を食べに千葉までサクッっと。





モダンな館内
最近こういうモダンな旅館が増えてますね。
けっこう好き。



ラウンジ
モダンですなぁ~。


部屋は和アジアン客室フロアーと和モダン客室フロアーというのがあって、
私たちが泊まったのは和モダンのほう。
洗練された大人なお部屋で素敵でした。



そして温泉に入った後はメインの夕食へ♪



食事処でいただきます
食事処でいただきます。そしてなんと!
お義母さんが予約したのはアワビ&伊勢海老&舟盛り付きの「豪快グルメプラン」ですって!!



活アワビの踊り焼き♪
おーっといきなり!活アワビの踊り焼きです~。
そして…



舟盛り♪
来ました~っ!舟盛り~~~!!
お次は…



まぐろの兜焼き♪
まぐろの兜焼き!



幸せ家族♪
ダンナちゃんとお義父さんが兜焼きをつつく姿を写真に撮るお義母さんを写真に撮る私。
楽しそうですねぇ♪


あとこんなのもありました。

石狩鍋♪
熱した石を地元の新鮮野菜と魚介を入れた鍋に放り込んで一気に煮沸させる「石焼鍋」
色々考えますね。。。

他にもいろいろ出てきてそりゃもうお腹がポンポコリンになりました。げぷっ
く、苦しい~。
でも…



抹茶アイスとパンナコッタ♪
これは別腹


いやー美味しかったです。
こんなに魚食べたのは初めてかも。



そして翌日は10時にチェックアウトして12時ジャストに家に着きました。





スミレちゃんただいま~!



もふもふ。
相変わらずもふもふと卵をあたためているスミレ。
あーなんて可愛いの!と、1日会わないだけで涙が出そうなほど愛しく思ってしまう私の親ばか炸裂っぷり。



4個目~~~。
そして夕方5時頃に無事に4個目を産みました。

ケージの中を覗くと抜け落ちている羽がいっぱい。
完全に換羽が始まった模様。
産卵終了です。



温泉はよかったし、スミレの産卵も無事終わったし、いい週末でした♪





最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、下のボタンを1クリックしていただけると大変嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

    click!       click!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

しゃちほこる。 - 2010.05.29 Sat

しゃちほこ~~~
しゃちほこる。





下から~~~
またしゃちほこる。





前から~~~
またまたしゃちほこる。。。





横から~~~
超しゃちほこってる~~~~!!



女子インコちゃん特有のシャチホコポーズ。
この発情時の悩殺ポーズをママンにします^^;
すっごく可愛い声を出しながら。「ぷっぷっぷっぷっ」って。
でもこれをするようになると卵産んじゃう
いつもならば写真を撮ろうとするとやめるので、カメラを向けて必死に発情を阻止していた私。

でも写真撮れちゃった
カメラを向けてもやめなくなると産むのも間近。

スミレちゃんもうやめて~~~
体への負担を考えると、もう産んでほしくないのです。
今回で見納めにしたい、このポーズ。。。





そして昨日、3個目産みまちた。





3個目~~~~っ
デカイ。。。
健康的な良いタマゴです





こんなのに入れたらなんか可愛いの

なんか可愛いの

やだ、捨てないで取っておく~~~?



あ。スミレですが、産卵終了の合図である「換羽」が始まりました。(また!)
あと1個くらいで終わりそうです。
もう産まないで~~~。





最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、下のボタンを1クリックしていただけると大変嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

    click!       click!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


ツバメ - 2010.05.27 Thu

3日前に1個目の卵を産んだスミレですが、昨日の午後2時頃に2個目を産卵しました。

2個目のたまごちゃん

2個目も綺麗な卵です。
殻も硬くてまるくて大きい。

でもまだ産みそう…。
もう次で終わりにしてほしいナー。。。




さてさて。



今朝のスミレたん。
少しだけお日様が顔を出したので、一緒にベランダで日向ぼっこをしました。

あっ、ツバメ!
あっ、ツバメ!
おースミレみてるみてる~。


太陽が出た途端、たくさんのツバメがやってきました。


ごはんだ~~~っ。

2羽のツバメが左右に小さく写っているのが分かりますか?
飛翔する虫を空中で捕食する瞬間のその飛行スピードったらモノスゴイですね。
空を変幻自在に飛びまわる姿をみて「ツバメ返し」という言葉にミョーにナットクする私。
そして、あーそういえば香港行った時にツバメの巣食べるの忘れたなー。
でもカメゼリー食べたからいっかー。カメゼリー美味しかったなー。また食べたいな…。
どこか近くで食べられないかなー。。。
などとどうでもいいことを考えながら、ツバメの華麗なる食事風景をしばらくの間眺めていました。



ちなみに…


カメゼリー♪
私の好物カメゼリー。
左のシロップをたっぷりかけて食べるとおいちいの❤


こんど香港行ったらぜったいにツバメの巣食べよう。あとカメゼリーとやっぱフカヒレも…





ママン戻ってきて~。
ママン~こっちの世界に戻ってきて~。





最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、下のボタンを1クリックしていただけると大変嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

    click!       click!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


大変な産卵でした(私が) - 2010.05.25 Tue

ママンすき。
昨日のスミレです。
ママンにラブ目線。 か~わいい~~~(′艸`)
おちりがポッコリしているのが分かりますか?
前日は39gだった体重が、この日の朝は42gに!
いよいよです。



何度経験しても愛する我がインコちゃんの産卵はキンチョーします。
今回もこれで3回目の産卵ですが、それはもうキンチョーしすぎて倒れそうになりました。
実は病院で「移動ストレスで卵詰まりを起こすかもしれないので、明日夕方になっても産まないようであれば休診日ですがすぐにご連絡ください。」という有り難くもなんとも恐ろしい言葉をいただいていたのです。

そんなワケでいつにも増してキンチョーする私。。。
いままでの産卵を思い返すと、夕方の放鳥後に産むことが多い。
夕方の放鳥時間は私の都合によって違うのですが、だいたい3時~6時の間です。
で、昨日はさっそく3時過ぎに出してみました。

指め~~~!
部屋の中をビュンビュン飛んで、かじり棒や青菜を食べたりママンの指と戦ったり。
一通り遊び終えたら満足したのか素直にケージに戻りました。


産むのか???緊張する私。
いつもならばケージに戻ってから15分ほどで産むハズ。。。


……産まない。

床に腹ばい寝をしたまま、目を閉じて動かなくなってしまうスミレ。(ただ単に寝てる)
え?具合悪いの?!詰まっちゃったの?!


30分経過。

ど、ど、どうしよ~~~~~
もう一回放鳥してみるか。
声をかけたら、すぐに扉の前に駆け寄ってきました。
よかった。ただ寝てただけなのね?ビックリしたよ~。
そしてまた一通り遊んだ後、自らケージへ。


15分経過。

……産まない。


わわわわわダメだ!病院行こう。
病院に行く準備をしながら、少し肌寒く感じたので部屋の暖房をつけました。
もともとケージには保温電球をつけていましたが、部屋の暖房もつけたことでケージ内は27度に。
卵詰まりの時はとにかく保温だからこれで産んでくれればいいけれど。
そう思いながら相変わらず動かない(ただ単に寝てる)スミレを見て、慌てふためきながらバタバタと準備をしていたら暑くて汗びっしょりに。
いくらなんでも暑すぎるよねと思いながら、エアコンのリモコンを手にしたその時!スミレの動きに変化が!!



腹ばい寝をしたまま羽を左右にゆっくり広げ、パタパタ動かしていると思ったら…スポンッ!



産んだぁーーーーーー!!



よ、よ、よかった~~~。TT
4時過ぎに無事1個目の卵を産みました。



※ここから下は興奮のあまり手が震えてブレブレ写真になっていますがご了承を。
ママンやったよー!!
産んだ直後、外に出たがったので出してあげたら目の前でこのポーズ。(やっぱり暑かったかな?)
よくやったね~、スミレ~。


外に出している間に卵は擬卵とすり替えました。
そして恒例の卵チェック。今回の卵です。↓
今回のたまごちゃんデス
うん、表面はツルツルで殻も硬いね。形も丸くて綺麗。でも前回より一回り小さいかな?
ここ何週間か発情抑制で餌減らしていたからね…。
それかやはり移動ストレスなのかな。
こんなに顕著に卵に現れるとは。色々と気をつけなければいけないね。
とりあえずスミレが元気そうでよかった。。。



見ててくれたぁ?
ママンちゃんと見ててくれたぁ?
うんうん、ママン見てたよ~。



うーん、、、
うーん、、、
どした?



疲れた。
疲れた。

ううっ ウルウル スミレちゃん…
頑張ったねぇ~。エライよぉ~~。

疲れたね。もう寝よっか。
ね?

おやすみなさい…zzz…

おやすみスミレちゃん



どうも皆さまご心配をおかけしました。
どうやら私が勝手に一人で慌てふためいていたようです。
スミレはいつも通りの産卵でした。
子離れが必要ですね。。。

でもまだまだ産みそうです。
どうか無事に産卵が終わりますよう暖かく見守っていただけると嬉しいです。





最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、下のボタンを1クリックしていただけると大変嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

    click!       click!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


急きょ病院へ - 2010.05.24 Mon

昨日スミレを連れて急きょ病院へ行ってきました。

発情がね…止まらないんですよ…。


前回の卵を取りあげてから1週間後にはもう発情の兆候が見られたので、慌ててあれやこれやと発情抑制を講じてはみましたが、とうとう昨日の朝、体重が1g増えているのを確認。
もしも卵だったら、これでもう1ヵ月おきに3回目の産卵です。
おかしいこれ!絶対に私の飼育方法が間違ってるんだわ、きっと
焦って病院に電話しました。

病院に着いてさっそく「骨盤開いているみたいなんですけど。」と先生に問いかける私。
で、先生。スミレのおちりを触診しながら、むむ?というお顔。
まさか?と思ったら、そのまさか。

「骨盤というかー、…これ卵だよね、スミレちゃん」

ガーン!
え~~~~ ウソ~~~~
どうしよーーーーー


「もう卵ができているので、産める環境を整えてあげてください。たぶん明日です。」
え?あ、明日っ?!そ、そうだよね…鳥の妊娠期間て24時間もないもんね…


「あ…はい。」
あまりのショックにボーゼンとする私。。。


「今日の移動ストレスが心配なので、一応カルシウムの注射を打っておきましょう。」
…?!


「えっ?こんな小さいのに注射打てるんですか?!」
あまりのショックにワケ分かんなくなり、先生に向ってなんとも失礼なコトをヘーキで聞く私。。。


「打てますよ。毎日のように打ってますから。」
あ。すみません先生、、、それは別にそういう意味ではなくて



はぁ~~~~。。。卵でした…。
もうどうすればいいんだろーーー。TT 
けっこう発情抑制に努めていたつもりだったのでショックでした。

再度、発情防止策の見直しです。
先生にいろいろと伺ってきました。
忘れないうちにメモメモっと。


①日照時間を10時間以内にする。

②部屋の温度を年中温かくしすぎない。

③餌の量を減らす。

④発情の対象物をすべてなくす。


まずは①の日照時間。
スミレは朝8時起床の18時就寝だから、ギリギリOK。
 
②の部屋の温度は…年中常夏 夫婦して寒がりだから…。
それにスミレも産まれてから最初の冬だったので不安でした。
もう1歳になったことだし、これからはむやみに保温はせず季節感を感じて暮らしてもらうことにします。

③は、体重管理はしていたし餌は適量かと思っていたけれど…
先生曰く「常にお腹を空かせておいて、いつも餌のことばかり考えさせると発情抑制になる」と。
なるほどー!そうかも。でも体調崩すほどお腹空かせさせちゃいけませんよね?(当たり前!)

④は…
これが問題なんですよねー!
発情する子は対象物を除いても次々と対象になるものを見つけて発情してしまうらしいです。
そうなんですよね。スミレも最終的には「カラス」の鳴き声にまで発情していましたから…。
そして飼い主が対象の場合は(←私です)顔を見せないように、声もかけないようにと指導を受けました。
飼い主の声を聞いただけでも発情してしまう子がいると。
でも…
それって難しい~~~~~~~っ!!
だって世話してるの私ですよ…。顔見せないって、どうやってケージの掃除すればいいの?
声もかけないって…「ピィ!」って呼ばれたら返事しちゃうんですよね~、「はーい。ここにいるよー!」って。
あ、これはダメですね返事はやめよう

まあこうやって見直してみると 「いつでもタンマリ餌があって温かくてずっと傍にママンがいる」
いくらケージの置き場所を変えたって、ケージ中のレイアウトを変えたって、スキンシップを控えたからって、
それは高が知れているというもの。産むには絶好の環境を提供してたわけです。
とりあえず産卵が落ち着いたら、上記のことを実行していきたいと思います。(できる範囲で)

あ゛~~~それにしても!
卵ができているというのにスミレを外に連れ出してしまった私。
いくらスミレがドライブ大好きでストレスに強い子とはいえ、これはいけません!
ちゃんと自分で卵触って分かるようになんなきゃダメですね。(←触ってもなかなか分からなくて)
もっと勉強しなきゃ!
と思っていたら、病院の受付の横に5冊ほど積まれているこの本発見!

買ったど~~~!

あー!これ欲しかったー!!
そうか、ここくればあるよね。院長先生の本だもの。
いわゆる飼育本ではなくて病気に関する専門書だけれど、一般飼育者にも分かりやすく書いてあります。
そしてなんといっても内容が濃い!病気発症時の様子なんかも写真で載っていてとても参考になります。

買うきっかけをくれた「ちっちゃいくちばし」のcupさんに感謝です。
33羽ものインコちゃんと暮らしているベテラン鳥飼のcupご一家。
いつも飼育の参考におじゃまして勉強させてもらっていますが、実はこの本もそれで知ったのでした。
いつも色々と教えていただきありがとうございます

さて、そんな欲しかった本を手に入れた私は、「よぉ~し!明日はスミレの隣でこの本片手に勉強だぁ~!」と、帰るころには多少ショックも和らぎ、前向きに産卵に立ち向かおうと意気込んでいるのですが、う~ん、、、やっぱり産卵はキンチョーするなぁ。。。

次回につづく。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、下のボタンを1クリックしていただけると大変嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

    click!       click!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。