おちり倶楽部。へようこそ!

2011-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間が大好きな女の子 - 2011.08.17 Wed

「あまりかまいすぎてはいけない」

女子インコちゃん、それも1羽飼いの飼い主さんなら、耳にタコができるくらいにイヤというほど聞かされているハズ。
そんなことワザワザ言われなくたって分かってるよね…。分かってるから、長生きしてほしいから、色々やってるんだよね…。

でも。そんな気持ちとは裏腹に、様々な発情抑制に四苦八苦しながらもなかなか上手くいかず、大切な愛鳥が産卵する姿に涙する。。。

可愛がってあげたいのに可愛がれない。こんなにツライことってないです。
無視をすれば不思議そうな、いや悲しそうな顔をしてジーッと見つめてくる。違う部屋に連れて行けば声が枯れるほど呼び鳴きを続ける。
それでも愛する我が子の為だと心を鬼にして無視を続ける。

…でもそれでもダメなんですよね。
発情対象は飼い主である人間だから。そう。私がいる限りダメなんです。

スミレは本当に人間が大好きな女の子。病院の先生には「本当はそれだけいい子ってことなんですけどねぇ。」と慰めらてしまいますが、ケージの置き場所を変えたり、ケージ内のレイアウトを変えたり、嫌がるものを近くに置いたり、外に出かけたり、無視したり。そんなことをしてもすぐに克服されてしまい、まったく効果がないんです。飼鳥の医学情報も、発情起因に影響する環境要因とその対処法も、穴が開くほど読み返してる。他にも先生にアドバイスをもらい、言われたことは全て実行しやれることは全部やっている。でもダメなんです…。



そんなスミレですが、ジュニオをお迎えした当初は、ビックリするくらいに発情がピタリとおさまりました。
茶色かった鼻のろう膜も真っ白に戻り、本当に普通の状態。普通のインコ。
P7292924.jpg
もうジュニオがイヤでイヤでたまらなかったらしいのですが、、、


でもそれも一時的なものでした…。
ジュニオは自分には害はない。あの坊やはまだ赤ちゃん。
そう思ったかは分かりませんが、、、


スミレはまた卵を産んでしまいました。。。
P8143276.jpg
相変わらず金網から足を出して、腹ばい寝で抱卵するスタイルがお気に入り。
懸命に卵をあたためるけなげな姿に涙が出ます。


もう私がいる限りダメなんですよね。
私と離れるしかないのかな?
一時は、私ではないスミレを可愛がってくれる他の誰かの所へ行った方が、この子も幸せになるんじゃないかとも考えました。
でも、スミレがいない朝、スミレのいない部屋、スミレの私を呼ぶ声が聞こえない毎日…。
やっぱり無理。スミレと離れて暮らすなんて考えられない。

本当にツライです。愛されてるのに愛してあげられないって。本当は好きなのに。大好きなのに。
女の子ってすごく可愛いんです。女の子の顔するんです。女の子だなーって顔。本当に。
可愛くて可愛くて仕方ありません。もうどうしていいかわかんない…。



でも、そんなこと言ってても前に進まない。
もう模索し続けて悩み苦しみ、発情抑制に勤しむしかないんですよね。あきらめちゃイケない。頑張らないと。
一時的な発情抑制だとしても、まだできることは山ほどあるし。
最近私の中でブームだった「敷き紙に目を描く」というのも、まだまだ目には色々な形があるし(ツリ目とかタレ目とか充血した目とか)、色だって変えれば何通りもある。
ゴムヘビのオモチャだってまだ買ってないし、天井から怪獣だってぶら下げてないし、動くロボットもケージの中に入れてないし、カラスを家の中で飛ばしてないし、、、、、ん?

そうそう、そういえば。次の発情抑制でぜったいにやろうと思っていることがあるんです。
それは「覆面」。←こんなやつ。
いやちょっとやってたんですけどね。。。
今回は卵をもうお腹に持ってしまっていたようで、遅いスタートだったので次は必ず早いうちからやろうと。
一瞬だけど、スミレは私の銀行強盗のような姿にすごくビビッてました。人にはぜったいに見せられない姿ですけどね(笑)。
やっぱり私に発情しているから、私の姿を消すしかないんです。
この狭い部屋だと限界があるけれど、出来る限りスミレから私の姿を消そうと。
自分の姿を隠してのお世話。でも無視をするのは精神的ストレスになるので止めた方がいいという話も聞いたことがあるから、姿を見せた時はやさしく声をかけてあげようかな。
姿を消したり現れたり。なんだか自分が思い描いていた小鳥と暮らす生活とは程遠い気がするけれど。。。


あ~なんだか今日は愚痴っぽくなってしまいましたー。
楽しいことしか記事にしないって決めてたのにな。湿っぽくてゴメンなさい
何か明るい話題を…



そうそう!スミレは投薬期間を無事終了し、あんなに悩んでいた多飲多尿がウソのように良くなりました!
P8123223.jpg
抱卵中で換羽中のスミレですが、体調はすこぶる良さそうです。


P8053035-2.jpg
このまま元気でいられるように、幸せに暮らせるように、これからも発情抑制に奔走し体調管理に努めていきます!きっと同じように悩み苦しんでいる飼い主さんも他にいらして、みんな頑張っているんだと思って。私はひとりじゃないんだと信じて。
うんうん!ひとりじゃなかった!私にはスミレとジュニオに会いに、おちり倶楽部。に遊びに来てくれるみんながいた!!
めげないゾ。根性だけは人一倍ある私めママン。
あ。今お祭りの時期だから、お面たくさん買っておかなきゃな。この時期、覆面より涼しそう(笑)




ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。