おちり倶楽部。へようこそ!

2013-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい回復力 - 2013.04.29 Mon

今日は1週間ぶりの病院の日でした

スミレがお腹を切ったのが16日。手術から2週間が経ったのですが、先生がおっしゃるには、診たところ傷が黒くなったりしている様子はないし、糞便検査でも中で出血しているようなこともなく、特に問題なし。お腹の傷は跡が残らないくらいに綺麗になるでしょう、とのこと。

「すごい回復力」と先生に言われたスミレ。
「スミレちゃん、タフだなー」とも。
いえいえ先生、それはすべて先生の高い技術力のおかげです。。。

そして、な、な、なんと!!
今日でお腹の治療は終了だそうです!!!!


はやっ!!!!!!


やったぁ~~~~~~TT。
スミレちゃん、よく頑張ったね~。ママン嬉しくて涙出ちゃうよ~~~~~。
傷跡も残らないって。女の子だもんね、よかったね❤
P4293272.jpg
「うん、よかった!ルルリラ~♪」

スーちゃん、裸ん坊だったお腹に、ツクツクがいっぱい生えてきたね



P4293277.jpg



ほら、自分で見てごらんよ。



P4293279.jpg
ねっ




とても大事なツクツク。
P4293215-en.jpg
ツクツクをこんなに愛おしいと思ったことが、この方今まであったでしょうか。





P4293217-josh-t.jpg
スミレちゃん、今日も元気でいてくれてありがとう




※お腹の治療は今日で終了しましたが、鼻炎・副鼻腔炎の治療はこれからも続きます。
それでも皆さまからの応援がとても力になり、治療に前向きに取り組むことができています。
いつもあたたかく見守っていただき、本当にありがとうございます。
そしてこれからも、どうぞよろしくお願いします




ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

だいぶ元気になりました - 2013.04.27 Sat

前記事では、スミレにたくさんの励ましと応援をいただき、ありがとうございました。
また、鍵コメでメッセージをくださった方も、メールフォームよりメッセージをくださった方も、心あたたまる言葉の数々に、本当に感謝しています。
皆さんそれぞれがツライ思いをしていたり、今でも病と闘っているのだなぁと、改めて苦しんでいるのはひとりじゃないことを実感し、そしてとても心強く思っています。
すべてのメッセージを鼻水垂らしながら読ませていただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*゚・*:.。..。.:*・゚



ふと、横にいるスミレに目をやると、ゴハンをぱくぱく。
kako-5r9NYOQNBOja9Noa.jpg
そんな当たり前な姿に、ただただ感動してしまう今日この頃。。。
元気でいてくれるだけで、なんて幸せなのだろう。

静かに見守っていなければと思いながらも、ゴハンを食べている姿があまりにも愛しくて、何枚も写真を撮ってしまった。



そしたらね、ママンに気付いたスミレは…
kako-SMOJ0NAEhCYYhWCU.jpg
食べ続けながら、「わきーーっ」だって。
あはは。か~わい~んだ❤

それにしてもスーちゃん、アータずいぶんと散らかして食べるのね
でも元気になった証拠だね。
いいよいいよ~、いっくらでも取っ散らかして食べておくれ。





P4263129-doris2.jpg
「じーーーーーっ」

外に出たいな~と言わんばかりに、こっちの世界をじーっと見つめるスミレちん。
出せ出せコールもできるくらいに元気になりました。(もちろんまだ出せないけれどね)





今ではこんな風に、羽繕いする時間も増えています。
P4263174.jpg
そうそう!手術したお腹に、今日ツクツクがいっぱい生えているのを確認しました!
早くモフモフになれるといいなぁ。


スーちゃん、今日も元気でいてくれてありがとう




ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

手術しました - 2013.04.24 Wed

スミレが入院していた理由を、きちんと記録しておきたくて、ここに綴ります。





人間が大好き♪♪♪なスミレに関しては、これまで発情防止策を色々と試みてきました。
細かくは書きませんが本当に色々なことをやってきて、やっと年2回という通常の産卵サイクルになった矢先のことでした。


スミレは4月12日の夜に、8ヶ月ぶりにタマゴを産みました。


すぐに抱卵を始めたので、スミレの様子をあまり確認できなかったのですが、チラッと見たところ、今まで通りの丈夫なタマゴを産んでいたので、とりあえずは安心して、その日は寝ました。
翌朝、おやすみカバーを開けると、スミレはいつも通り「お腹すいたー」という感じで、元気一杯にケージにしがみついてきました。その時におしりを確認すると、赤いものが飛び出ていました。

スミレは総排泄腔脱になってしまいました…。

あわてて病院にすっ飛んで行き、急患で診てもらい、即入院。
飛び出た排泄腔は中に入れたら普通はそれで終わりなのですが、スミレは体の中に入れても入れても、一糸縫う縫合処置をしても、腹圧が高く外に飛び出てきてしまいました。
何度も処置をしてもらい、自然整復を試みたのですが、気になるスミレは自分でもかじってしまい、時間とともに外気刺激もあって、組織が傷んできてしまいました。

何度も出てきてしまうのは卵管に問題があるらしく、スミレは16日に卵管摘出手術をすることになりました。
呼吸器疾患もまだ完治していないのに、小さな体のお腹を開けなくてはいけないという、かなりハイリスクな手術でしたが、他に方法はありませんでした。




でもスミレは手術に耐え抜いて、無事20日に退院することができました!
術後すぐは29gまで落ちていた体重も、今は35gにまで戻り、順調に回復しています。
P4243068.jpg
30℃の看護室で療養中のスミレ。
※ビニールカバー越しのプラケース越しのケージ越しなので、画像悪くてすみません…。
お腹縫った糸とか傷とかまだリアルなので遠巻きにね。




スミレちゃん 今日も生きててくれてありがとう



今もここにスミレがいるのは、懸命に処置してくれた先生のおかげ。いつも可愛がってくれる看護師さん達のおかげ。そしてスミレの「生きるゾ」という強い生命力。

ママンは今回も何もできなかったよ…。
スミレが入院に決まった日の帰り道、寄ったスーパーでメソメソ泣いて(ぜったいに怪しい人だと思われたー)、手術前の面会時も、つらそうなスミレの姿を見て、家まではガマンしたけど、家に着いた途端に号泣して。
あ~…書いてたら、またなんか涙出てきたー。
それでも呼吸器疾患のあの時よりも強くなった気はするのだけれど、まだまだダメだな、こりゃ…。
手術後に先生からお電話をいただき、「今麻酔から目覚めてさっそくご飯つついてます。スミレちゃん、さすがの根性みせてますよ」 そう聞いて、「私も頑張らなきゃ!」と、逆に病鳥から元気をもらうダメな飼い主、それがママンです…。





そういえば話は変わりますが、手術後の面会でふと、「先生って寝てるのかな?」と思ったわたくし。
「先生って寝てるんですか?」ってストレートに聞いちゃった。
だって夜中の2~3時くらいまで病院にいることも多いみたいだし、休診日も出張時以外はやっぱり病院にいるみたいだし。
そしたら、「最近は心配な子もいるし、3時間くらいかなー」ですって!
ひぃぃ~~~たったの3時間ゴメンなさい~
でも診察の質を落としたくないから、体の管理はきちんとしてるとのことで。ほんと頭が下がります。。。
でも、、、なんであんなにいつもパワフルなんだ?!なんであんなにお肌がツルツルなんだ?!すげー。
それも今度聞いてみよう。笑

いや、本当に素敵過ぎる先生なんですよ。
私、先生に恋してるのかな??って思うくらいに好きなのー。あはは。



P4243087.jpg
「あたちもせんせーのこと だいすきなのー」

うん、それはみんな知ってる。


先生のおかげでこんなに元気になりましたって報告できるように、スーちゃん、ママンと一緒に頑張ろうね。



※ちなみに、摘出した卵管は病理検査に出していたのですが、昨日結果が出てきて、特に癌などの大きな問題はないことが分かりました。先生からは「癌だったら今後は抗癌剤などの治療に入る」とドキドキすることを言われていたので、ちょっとだけ一安心です。。。




ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

超簡単♪木枝を使ったオヤツ収納 - 2013.04.22 Mon

ケージを置く台として使っているベンチボックス
小鳥たちのオヤツをいちいちキッチンに取りにいくのも面倒だし、このボックスにしまえたらなぁ。
でもケージをその度にどかして、フタを開けて、、、ってやるのは大変~



ということで、フックを取り付けて木枝を引っ掛け、小物入れを吊るしてみた
P4223019-tony.jpg
何だかんだと色々掛けられて、とっても便利になった~~
そういえばこの小物入れは、買ったものの使い道がなくて、ずーっと引き出しにしまっておいたもの。
捨てなくてよかったー。




でも特に気に入ってるのは、ここ↓。
P4223023.jpg
左端のフックから飛び出た、枝の先っぽ。



ここに、、、、、
P4223026.jpg
トイレットペーパ~~

小鳥たちのウンPを取るのに、ティッシュではなくトイレットペーパーを使っているのですが、今までの収納だと箱に入れたり、専用のホルダーを使ってみたり。。。
けれど、どれもしっくりこなくて使いづらかったのです。

これほんっと使いやすくて、めっちゃ便利~
とはいえ、“トイレットペーパーまる見えはインテリアとしてどうなのか?”と聞かれると、何も言えませんが。





お客様が来たら、しまえばいいよね。
ってことで、普段はこんな風にずーーっと出しっぱなし。
kako-gwTuJWVbjNhGNXVR.jpg
あ。ちなみに下に写っているマクロスのおもちゃは、ティッシュにピキピキと怒り狂い、ゴミ箱に登ろうとするジュニオの防止対策です。





うんうん♪ 簡単にできたし、使いやすくなった~~
P4223053-Ray.jpg
こういう事に、小さな幸せを感じるわたくしママン




でもジュニちゃんは…
P4223047.jpg
この下にオヤツがあると思うと、気が気じゃないみたい。




ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

入院してました - 2013.04.20 Sat

また久しぶりの更新になってしまいました
一度休むと、明日更新しよう…明日、明日…と思っているうちに、ついついダラダラと過ごしてしまい…
ブログ再開を宣言したばかりだというのに、いきなりサボリ気味のママンです

+++

実はスミレちん、、、入院してました。。。
今日の夕方に予定通り退院できたのですが、それまでの間は不安で不安でたまりませんでした。
(面会には毎日行っていたのだけれど)





スミレがいて、ジュニオがいて、私がいて、パパがいて。
ただそれだけで いいんだよね。
ただそれだけのことが なんて幸せなのだろう。






↓たまたま入院する前日に撮った写真ですが、、、
P4122947.jpg
あぁ、またこんな風に一緒にいられるんだ。
嬉しい~~~~(泣)。


スーちゃん、ゆっくりでいいからね。
ゆっくり元気になろうね。





ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。



■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


  

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (3)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。