おちり倶楽部。へようこそ!

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北フランス旅行 ~アルザス地方 ストラスブール~ - 2011.10.04 Tue

あ~なんだか未だに時差ボケでボーーーッとしているママンです…。
でも忘れないうちに早く記録しておかなければ。



初めての北フランス。
まずはアルザスのストラスブールからスタートしました。
P9173966.jpg
んーーー♪カワイイ~♪ ストラスブールらしい景色ですね。



アルザスはドイツとの国境に位置し、地理的にも文化的にもドイツの影響が非常に濃い所です。
木骨組×漆喰のこの地方独特の家並みは、独仏間の抗争で翻弄された歴史を物語っています。

そして四方をイル川に囲まれた島状のエリアであるここグラン・ディル(ストラスブールの旧市街)は、その家並みのようにストラスブールの見所がたくさん詰まった場所であり、世界遺産に登録されています。
また、その道路の多くは環境を配慮して歩行者天国になっているため、ゆっくりと街を散策することができます。



上の写真とこの写真の辺りは旧市街の中でも「プティット・フランス(小さなフランス)」と呼ばれる、アルザス特有の建物が立ち並ぶ絶好の散歩道。
P9173985.jpg
さすがに観光客でいっぱいです。




イル川には遊覧船が出ていて、川面から見る街並みもこれまた格別。
P9173969.jpg



P9173940.jpg
なんかすてちな人ー❤
思わずパシャリ。




宿泊先に選んだのは、「レジャン・プティット・フランス」という名のエレガントなホテル。
P9173964.jpg
外観はクラシックな雰囲気なのに、中は超モダンで私好み。うひ。
そしてその名の通り、プティット・フランスに建つ絶好のロケーション。




予約時に必ず「眺めのいい部屋を」と一言付けくわえる旦那さん。
そのお陰で窓からの景色は…
P9173952.jpg
さいこぉ…❤


ディナーはこの景色を見ながら部屋でゆっくり(ルームサービスではなくスーパーで買ったお惣菜とかです。せこっ)。と決めたものの、さてランチはどうするか…。



いえいえ、もちろん決めてました。
「オー・ポン・サンマルタン」
P9173951.jpg
プティット・フランスのイル川に面したアルザス郷土料理のレストランです。


ふふふ~。このお店はBS日テレで放送している「トラベリックス~世界体感旅行~」でバッチリチェックしてから行きました。
このお店、ホテルの部屋からも見えるんです。


さっきの写真のホラここ。
P9173952-2.jpg
コレ♪
窓辺に花があふれる、イル川に面したテラス席が人気のとっても素敵なレストランです。



イル川に面していない陸側も、こんな風にテラス席があってなんだかカワイイ❤
P9173949.jpg



さて、オーダーしたのは薄い生地の上にフロマージュ・ブラン、玉ねぎ、ハムを乗せて焼いた「タルトフランベ」。
P9173948.jpg
やっぱりチーズがう・ま・い~~!アルザス産のビール「フィッシャービール」との相性も抜群です。



もう一品は「シュークルート」。
P9173947.jpg
暖かいキャベツの酢漬けの上に、豚バラ肉やソーセージが乗ったボリュームたっぷりのアルザス定番料理です。
うぉ~!ビールが足りないぃぃぃい!! でも片頭痛になったらイヤだからここはグッとガマンです…(涙)
それにしても食べ物にもドイツ色が色濃く残っていますよね。





さてさて、食べ終わった後は、お散歩 お散歩~♪
P9173924.jpg
もうね~、ちょっとした看板とかいちいちステキなの!
それに並べられたテーブルとか椅子とかも、え?こんな所に並べる?!って感じなんだけれどナゼかオシャレ。
そうだ!ウチも家の前にテーブルと椅子並べるかっ!いや近所の人に注意されるな…。



そしてノートルダム大聖堂。
ヴォージュの山から切り出したという赤色砂岩で造られたこの大聖堂は、レースのような繊細な彫刻に覆われた西正面の壁がそれはそれは見事です。
P9173937.jpg
街がこぢんまりしているだけに、このダイナミックで荘厳な佇まいには圧倒されてしまいました~。



こちらはクレベール広場。
P9173930.jpg
この小さな街に、これだけの人。人。人の山…。



途中、民族衣装を着て馬に乗る人を発見。
P9173932.jpg
カ、カ、カメラ!ちょ、あわわわわ…。
ともたついている間に遠くに行ってしまい、馬のおちりだけでもとパシャリ。
なんだったんだろう…。祭りか?





そんなこんなで散歩しながら買い物もしっかり楽しみ満喫したストラスブール。
お天気は晴れたり曇ったり雨が降ったり。。。パリジェンヌのような天気とはよく言ったものです(笑)
たったの一日しか居られなかったストラスブールですが、小さな街なので僅かな時間でも一通り楽しむことができました。






ストラスブールでいちばん気に入った場所は…
P9183995.jpg
それはやっぱりプティット・フランスのここからの景色♪

あ~本当にストラスブールに行ってたんだなぁ。。。



ところで今日は結婚記念日。
これからもずっと、歳をとってお互いにおじいちゃん おばあちゃんになっても、、、
ふたりで手と手を取り合って、世界中を旅していたいな~と思うママンなのでした。





ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

ママン、結婚記念日おめでとう!

朝から思わず写真に見入ってしまったよ。
これからもふたりでどんどん出かけて、素敵な景色を
紹介してくださいね~。

>Nonさん
Nonさんありがと~♪♪♪
一緒にヨーロッパ行こうよ~。Nonさんがカメラマンで私が荷物持ち。いひひ。

私こそ昨晩、Nonさんの記事に入り込んでしまったよ(笑)
懐かし~い気持ちになった。だって懐かしい会長の話だものねi-278
読んでいてワクワクしたりドキドキしたり、う~ん…って思ったりヤッタァ!って思ったり。
コメント書こうと思ったけど頭整理できないし書ききれないし、私なんかが書くのもおこがましいし(笑)。
仕事って今となっては色々と思う所はあるけれど、もうやめた身。Nonさんがとっても輝いて見えたよi-236
とても感動したわ。今度またゆっくり聞かせて~。

結婚記念日おめでとう♪ございます。
2人の共通の趣味が小鳥に世界旅行なんて、素敵過ぎるっ!

北フランス旅行記にもワクワクしてます。
私なんてパリには、遥か昔にツアーで1日しか行かなかったので、
鳥市もここのような景色も全然知らなかったんですヨ。
ストラスブールってとってもドイツ色の濃い場所なんですね。
どこを見てもオシャレで絵になるとはこの事。
この後の記事も楽しみにしています。

いつの間に北フランスに!!!
BSの旅番組?は親がよく見ていて
まさに番組を見ているかのような写真ばかり。
さっそく、親に教えてあげよう。
きっと、行きたいって言うんだろうな~。

結婚記念日おめでとうv-238
お祝いしたのかなぁ?

こんばんは~^^
素敵な結婚記念日をお迎えだったんですね!
おめでとうございます♪
うんうん、ふたりで一緒に世界中を旅して
そしてどんどん紹介してくださいね(笑)

それにしても、ママンさんの撮る写真が
すごーく素敵なんですけど~!
構図っていうんですかね?すごーくおサレ~~♪

わぁ~すてち~~i-237
景色最高だし街並みも
もう、全てがキャーキャーでした(≧∇≦)
それを伝えるママンさんの文章も最高ですi-178
それにあのすてちな女性…
同性でありながらうっとりしますねi-233

そして!
結婚記念日おめでとうございます
(*^◇^)/°・:*【祝】*:・°\(^◇^*)
年を重ねても仲良く旅行、いいですねi-237
これからも仲良くずっとお幸せに…(#ノ▽ノ#)

>ピースピンクさん
ありがとうございます!
普段、休日はどこにも出掛けない夫婦なのですが、出掛ける時はいきなり海外です(笑)
以前は小鳥にまったく興味がなかった私ですが、今ではどっぷりハマってしまいました~。
わぁ~旅行記にワクワクしてくださってるなんて、すごく嬉しい!!
なかなか写真も文章もウマくまとまらなくて、時間がかかってしまいそうなのですが、
楽しみにしてくださっていると思うと励みになります。
頑張ります^^

>hamachittちゃん
うふふ~、いつの間にか行ってきたぢょーi-278
そうだよね♪おばさんもおじさんと一緒によく旅行しているものねi-37
でもおばさんってば一緒に写真を見ている時にこれは何処かと質問しても、
「何処だっけ~?」って言ってたのがすごいウケたわ(笑)。

ありがとう^^
ウチって誕生日とか記念日とか、特にあえて何かをしたりってことはあまりないのだけれど、
でも昨日はビーフシチューを作ったよ♪それを食べただけ。

>ユカリさん
ありがとうございます♪
結婚記念日の昨日は大したことはしていないんですi-201
ビーフシチューを食べただけで(笑)。
でも5時間煮込んだんですよ!トロットロになって美味しく仕上がりました~♪

えー!写真素敵ですかぁ~?嬉しい~~~i-178
おサレだなんてありがとうございます♪
これからも記事も頑張ってUPします^^

>tentenさん
えー!!私の文章がっ?!
こんな拙い文章なのに、そんなお優しい言葉を言っていただけてホント嬉しいですi-176
すてちな女性は川縁で物思いにふけっている姿が美しくて。手足も細くて長くてウットリ。
あ~どうして私はこんなにチビに生まれてきたのか(泣笑)

ありがとうございます♪
ムカついてもケンカしても、色々なことがあっても結局はふたりで手を取り合って世界を旅している。
そんな夫婦になりたいです。えへ。

ママンさん、結婚記念日おめでとうです~!

↑のtentenさんへのお返事、涙でちゃうくらいカンドーしました。
「ムカついてもケンカしても、色々なことがあっても結局はふたりで手を取り合って
世界を旅している。そんな夫婦になりたいです。えへ。」

きっとママンさんたちなら、何十年か先、素敵なおじいさんとおばあさんになれるね。
ああ、涙腺が。秋はナミダもろいわたしです(え?)。
昼の時間が短くなったと思うだけで、もう涙がでそう(笑)。
あ、旅行記の感想になってない(汗)。


>Rakuちゃん
ありがとうございます。
いやいやそんなカンドー話ではないんですi-201
だって自分が選んだ人ですからi-229
だってだって同じ船に乗ってしまったんですもの。
もうこうなったら何があっても鶴のように、最後まで添い遂げますよ~。
と、鳥ブログらしくしめてみる(笑)。
でも一方的に私だけがそう思っていたりしてi-202

秋って物悲しくて私も苦手です。。。
Rakuちゃんの「昼の時間が短くなったと思うだけで、もう涙がでそう」に同感です(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/295-61cd77bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストラスブールのスーベニール «  | BLOG TOP |  » 北フランス旅行

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。