おちり倶楽部。へようこそ!

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルバンとの思い出 - 2012.04.18 Wed

部屋の片づけをしていたら、懐かしい写真が出てきました。
P3016436.jpg
昔トイカメラで撮った、実家の愛犬「カルバン」の写真です♪

今年の2月に天国へと旅立ってしまったカルバン。。。
16歳で最後はヨボヨボだったけれど、今頃はお空で元気に走り回っているのかな…。



しばらくは父が物凄いペットロスにかかり大変でした。母の話しによると 「ご主人だいじょうぶ?カルバンとの散歩道を涙を流しながら歩いていたけれど」 と近所の人に心配されたのだそう。すぐに泣いてしまう困った父なのですが、でもそんなに愛されたカルバンは、きっととても幸せだったと思うのです









冬の海岸をダッシュで走るカルバンと父。
それ~~~~~~っ!!!!
画像 009
※新島の羽伏浦海岸にて(母撮影)

もう10年も前の写真なので、ふたりとも若い!!笑
カルバン、、、こんなに元気だったんだなぁ。。。





新島といえば、世界大会の舞台となるほど有名なサーフィンアイランド。
FH020012.jpg
カルバンと散歩をしていると、サーファーのお兄さん達に 「あれ?カルバンじゃね?」 「カルバンだ!よぉ、カルバン」 なんて声かけられてビックリしたっけ。


それも後から母に聞くと、母がカルバンを連れて逆によくサーファーに声をかけてたらしい(笑)。「大会で優勝するといくらもらえるの?」って。(おい)

「何ももらえない。でももらえるとしたら、、、名誉かな?」 と言ってたんだとか。




定年前に一度 島暮らしがしたいと言って、新島に転勤した父。
私もカルバンに会いに、旦那さんと一緒によく遊びに行きました
その2年間は、今でもとてもいい思い出です





懐かしいな…。なんか色々思い出しちゃった。
FH020011.jpg
あの頃に戻って、カルバンとまた一緒に海へ行きたいな。




ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

読んでてきゅーんとなってしましました。
お父様の、カルバンくんに対する愛情の深さに…。
そして、自分が亡くした子たちのことを思い出して…。

いつまで経っても、あのときのかわいさは
忘れられませんよね。

カルバンくん、幸せでしたねー。
今は天国からお父様やママンさんを見守って
くれてますね(^^)

こんばんは
お父様がかわいそうで泣けました。ペットは家族ですからね。ペットロスは&経験してもなれません。。。

ほんとに。
カルバンは幸せだったよね。
愛情が深い程、別れはつらいけど
あんな風にさいごまで愛せたらなぁと思うよ。

こんばんは。

散歩道を涙しながら歩いておられたお父さまのお気持ち
すごくよくわかります。

でも、写真のカルバンくんからはすごく嬉しい、楽しい気持ちが
伝わってきますよ^^
16年もの間、いっぱい愛情を受けて過ごしてたんですよね。
16年って、うちの息子と同じ年頃。
それだけの時間を一緒に過ごせたことは本当に稀で
幸せなことだと思います。

カルバンくんこんなに愛されてほんとに幸せ者だね。
うんうん今頃天国で走り回ってるね。
それにサーファーにも愛されていたなんて^^

トイカメラの写真もたまらなく可愛いi-176
ペターってなってるし、顔うずめてるし、グラサン掛けてるし!
袋にも入ってる?!

またこうしてカルバンくんとの思い出聞かせてね☆

p.sお母様とサーファーの会話笑ってしまいました。
  サーファーってば粋なこと言うよね。

>りっこさん
あたたかいお言葉ありがとうございます。
今でもふとした瞬間にカルバンのことを思い出し、涙してしまいます。
性格が穏やかで頭がよくて、本当にかわいい子でした。
しばらくは悲しみにくれてばかりいた私ですが、
ようやくこうやって思い出を話せるようになりましたi-228

>てんむすさん
そうですね…。愛するペットとのお別れは本当に悲しいですよね。
だいぶ元気になった父ですが、いまだにカルバンの話になると涙ぐむんですよねぇi-229

>hamachittちゃん
そうだよね、幸せだったよね。
うんうん。カルバン最後まで幸せそうだった!
最後の方はウチの親がいつもそばにいて、すごく安心している感じだったものi-228
私も最後はあんな風にって思うけれど、
今はスミレとジュニオが居なくなったら、、、って考えるだけでおかしくなりそう…i-238

>ユカリさん
あたたかいお言葉ありがとうございますi-228
そうですよね~、私も16年って…16歳じゃん!高校生じゃん!!ってよく思いました~。
それってすごいですよね。。。
カルバンは長生きしてくれて、たくさんの癒しをくれました。
カルバンに出逢えて本当によかったですi-189
いつも困り顔のカルバンなのに、
カルバンの楽しい気持ち、嬉しい気持ちを分かってくださってありがとうございます^^

>mochaさん
そうなの!カルバンってばサーファーに声かけられててビックリしちゃったよ(笑)。
そそ、このトイカメラの写真はね、、、
ベターってなってるのは真夏で暑くて、冷たい床に這いつくばってるところ。
私も這いつくばって写真撮ったの(笑)。
グラサン可愛いでしょ?^m^
「かわいい~!」っていうと、こうやってキメ顔してポーズとってくれるの。
袋はね、カウチンセーター着た私がこたつでカルバンを抱っこしているところ❤
…ってことはコレ、誰が撮ったんだろ??
やっとこうやって思い出を話せるようになったよ^^

お父様のこと思うと涙がでてきました。
堪えようとしたら目の奥が痛い…
カルバンちゃん、すごく愛されてたんですね。
カルバンちゃん幸せな犬生でしたね。


↓記事にしてくれてありがとうございましたi-228

>tentenさん
あたたかいお言葉ありがとうございます。
カルバンはとても幸せだったと思いますi-228
今はカルバンとの思い出で楽しかったこと面白かったこと、
笑いながら話せるようになりました~^^
も~う、カルバンってすっごく面白い子だったんですよ~i-237

こちらこそ記事にしてくださり、ありがとうございました!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/365-3e447b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

噂のアレ «  | BLOG TOP |  » お届けしました♪

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。