おちり倶楽部。へようこそ!

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコの思い出 - 2010.04.26 Mon

私が旅に出る理由。
それは泊まりたいホテルがそこにあるから。

どこかのリゾート特集を組んだ雑誌でそのページを開いた瞬間、私は完全に恋に落ちた。
深いグリーン色をした壮大な池の向こうに、夕日に染まったバラ色に浮かび上がる客室棟。
アマンジェナ」という名のモロッコ・ローズ香る<平和な楽園>に。

2009年3月、アフリカ・モロッコの古都マラケシュにあるそのホテルに私は会いに行った。
「アマンジェナ」はイスラムの建築にならって建物をすべて高い塀で覆っているため、外からは中をうかがい知ることはできない。
でもアマンゲストとなってそのファサードの扉を開けた時、あの夢にまで見た凛と佇むその美しい姿を目にすることができるのだ。

「あーやっと会えた」

amanjena1

世界遺産である古都マラケシュとのコラボレーションに挑んだアマンリゾーツ
「アマンジェナ」は、私の愛する「アマンジヲ」を手掛けた建築家エド・タートルの傑作。


amanjena2

amanjena3

赤い街と呼ばれるマラケシュと同じ赤土のレンガを使った壁は、プールサイドでたくさんの太陽を浴びた後、そっと手のひらをあてるとひんやりして気持ちいい。
そしてベルベル文様を刻む木の扉を開ける度に、イスラムの迷宮に迷い込んだような回廊。

アラブのエッセンスが随所に施された敷地内で香るのは、オレンジの花々とミントティー。
そして忘れてはならないノーブル感漂うモロッコ・ローズ。

風の匂いが変わるころ辺りはすっかり暗くなり、ベルベル人が奏でるエキゾチックな音色の弦楽器や太鼓の音が聞こえてきたら、きらびやかなキャンドルのライトアップも美しいレストランでモロカンスタイルのディナーと地ワインに舌鼓を打つ。

そんな五感をフルに使ったあの時を、私は一生忘れない。
あと、目の玉の飛び出るような請求書も。




…で、思い出に浸るのもそこそこに^^;
マラケシュで買った思い出のバブーシュ。

新しいスリッパだ~♪

クローゼットの奥に大事にしまっていたのだけれど、そんなんしててももったいないので使うことにしました。
だってまたボロボロにされちゃったから。(前回の記事
ったく。なんで買ってあげたオモチャで遊んでくんないかねスミレちゃん!
お願いだから、モロッコの思い出はボロボロにしないでね。



中に何かあるかな?
だから、やめてってばーーー!



!!

あ゛~~~~~~~~~~っ!!





最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、下のボタンを1クリックしていただけると大変嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。

    click!       click!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

● COMMENT ●

たまにはそんな贅沢な時間もいいですね。
いつかいつかと言っていれば、そのいつかはいつまでも来ないかもしれませんから。
私は、気に入った場所は飽きるまで行きたいというのがあって、まだロンドンに飽きないために、なかなか他の国へ行けないのですが、sumiremamanさんのブログで次期候補をさぐりたいと思います^^

あら、スミレちゃん、やっちゃいましたね!

わーステキー!!v-10
私は近くに住んでるくせに、未だに北アフリカ行った事ないんですよね。
チュニジアに行きたいなーって思ってるのですがなかなか休みが取れなくて・・・(;;
モロッコも行ってみたいです。
スークはうんざりしませんでしたか?(^^;
日本人でモロッコ行った人達は大体それで精神的にやられてくるので(汗
綺麗なバブーシュですね♪
・・・スミレ姫のおまけがついてしまいましたが(;;

ほぉ~

ほぉ~ため息が出てしまう内容ですわ~v-20
私なんか例によって次にいく近くの温泉をネットで探しまくっている状態です~
しかも早割でお得なところとか・・・
えへへ。
スミレちゃんの健康的な落とし物も拝見できました~
よいうんピーですねv-218

>Nonさん
ぜひモロッコヘ!どうですか?モロッコ。ロンドンからすぐですよー。
実はロンドン経由でモロッコへ行ったのです。
Nonさんの素敵な写真i-189で色々な国を見てみたいですi-228
ロンドンもいいですよね。
私はロンドンの人たちのファッションが好きi-178です。
フランス人もイタリア人もさすがオシャレ!と思ったけれど、
ロンドンの人の「上品」なオシャレがi-175です。

スミレは私の大切にしているものほど、落し物をしていきます^^;
なぜですかね。


>こぐまちゃん
そうですよ!こぐまちゃん、近いじゃないですかー!!
ぜひぜひ行ってください~。
スークは確かにうんざりかもです。
でもマラケシュのスークを歩いたのは1日だけなんですよ。(正確には半日)
ずっとホテルにいたんです。だってホテルに会いに行ったんですものi-175
バブーシュは最近やっと、あの独特の「なめし革」の匂いが取れてきました。
やわらかくて足にフィットして快適ですi-179
でもボロボロにされるのも時間の問題かと^^;


>ムーぴいさん
私も温泉i-186好きですぅ~i-197
私、あと鍾乳洞ずきなんです。。。
国内旅行に行く時は、鍾乳洞と温泉とやっぱり食事ですかねっ!
今度ムーぴいさんに是非オススメのi-186教えいただきたいですi-237

こんにちは!
モロッコ、知人がご夫婦で行かれてすごく良かったと
おっしゃってました。私は海外に行ったことがないので
いつか行ってみたいなと思います。

に、しても・・・
大事なものに落し物って(笑)
私も一緒に心の中で叫んでいましたよ(笑)

>ユカリさん
ご訪問いただきありがとうございます。
一緒に心の中で叫んでいただけましたかっ!
どうして大切なものに限って、落し物をしていくんでしょう。。。
わざとやってるとしか思えません。
ユカリさんのインコちゃん達は、そんなことないですか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/42-145ca552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カットルボーンでクッキー作り «  | BLOG TOP |  » スイカズラ

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。