おちり倶楽部。へようこそ!

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマンギリ ~パブリックスペース~ - 2012.09.25 Tue

まずは入口から。
P9141509.jpg
無駄のない美しいエントランス。
青い空とのコントラストが素敵




右を見るとこんな感じ。
P9141537.jpg
滝が流れていて、砂漠の中に突然現れたオアシスのよう。
少しホッとします。




エントランス左手の階段をのぼると…
P9131407.jpg
!!!!




風にはためく赤い帆。
P9131409.jpg
なんて美しいんでしょう!
この凛とした佇まい。計算しつくされたミニマルな空間。


「シンプル」 と 「何もない」は違いますが、そこを履き違えている人が多いです。(それ私?汗)
シンプルとはやはり美しくないと。計算してないと。
ただ単に「何もない」のではなくて、“攻め”の「何もない」でないといけないのです。
何もない美しさを追求してのシンプル。あくまでも攻撃姿勢。
そんな感じで我が家のインテリアも“攻めのシンプル”にしたいのです。(なんのこっちゃ)



アマンは本当に空間づくりがうまいなぁ、と感心しきり。
どこのアマンに行っても、一歩足を踏み入れた途端、思わずハッと息を呑むような劇的な風景が目の前に広がります。



夕方に撮った写真ですが、、、
P9101131.jpg
赤い帆の奥は、まるで巨大な額縁のよう。。。
美しい…。



✈✈✈


P9141505.jpg P9141506.jpg


✈✈✈



アマンギリにはもう1箇所、同じ造りの場所があり、その巨大な額縁に挟まれるようにして、レセプション、ラウンジ、レストラン、ライブラリーなどが設置されています。



中央のライブラリー。
P9101077.jpg
奥に見えるのはオープンキッチン




そしてライブラリーの両サイドにレストラン。
P9101074.jpg
レストランからの眺めはデザートビューと、




プールビュー。
P9101078.jpg
(プールエリアの詳細はまた今度♪)




ラウンジもデザートビュー側にあります。
P9141508.jpg P9141507.jpg
夜は暖炉の炎を眺めながら、よくここで飲みました



P9121346-2.jpg
もちろん飲むのはセージモヒート



ちなみにこのモヒート、味が2種類あります。
そして葉っぱの量は、作る人によって変わります(笑)。
P9121343-3.jpg P9111242-3.jpg
左の写真は、夜に頼んだスタンダードなラムベースで、シロップ多めの甘~いモヒート。ハーブも多め。
右の写真は、昼間にプールサイドで頼んだ炭酸シュワシュワ、キリッと辛口系のサッパリモヒート。ハーブは控えめ。

グラスも違えば、ライムの使い方も違います。
夜頼むと甘いモヒートが出てくることが多く…いや、そういえばホテルに到着した初日、朝早く頼んだモヒートも甘かったか。でもたしか炭酸も入ってた…。

とにかく私が特に何も言わなくても、その時に欲している味で出てくるのがアマンギリのモヒートです♪ 

…ん?


私の心を読んでる?


いや、やっぱりただ単に、作る人が違うだけでしょう(笑)。
いやいや!やっぱり違う!!それがアマンだった!!
「ホテル・ジャンキー」の著者が書いていたように、アマン人気の最大の秘密は、プレイボーイたちの“女殺し”のテクニック「基本その一」と同じ、“貴方だけを見つめる目”だった!!!!
それが徹底しているアマン。きっと私の心を読んでいるに違いない…。

ということにしておこう。





そして、“星を探す部屋”というコンセプトで作られたというデザートラウンジ。
P9141564.jpg
ゲストのためのオープンエアリビングルームです。



この部屋はイベント等にも利用されていて、この時は先住民族のナバホ族(いわゆるインディアン)の講演が行われていました。
P9141572.jpg




他にもスパやフィットネスルームなどがあるのですが、、、
使わなかったので写真がありません
P9101137.jpg
フィットネスルーム横の空が美しかったのでパシャリ


その土地に馴染み、風景に溶け込むように作られているアマンリゾーツ。



P9101136.jpg P9141495.jpg
「建てる」というよりも「共存する」という考えのもとに造られ、ここアマンギリでも、見事にその風景とブレンドした美しい姿を、惜しみなく披露してくれていました。



✈✈✈


P9101087-63.jpg P9101076-2.jpg P9101083-63.jpg
P9121342-63.jpg P9141502-2.jpg P9141501.jpg
P9131425.jpg P9141493.jpg P9131423-63.jpg
P9141503.jpg P9141504-2.jpg P9141569-63.jpg

次回はプールエリアです♪

続く。




ポチッとお願いします!
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

うう…もう毎回うっとりしながらブログ見てます。
なんて素敵なところなんだろ~i-189
荒涼とした砂漠と、アマンのシンプルだけど贅沢な空間が対照的すぎて、
外の景色はまるで映画のよう。
パートナーと行ったら、ものすごくロマンチックな気分に浸れそうですねぇi-228
あ、でも私、パートナー見つけるところから始めなくっちゃi-229
次回も楽しみにしてますね~i-260

>りっこさん
本当に素敵な所ですよ~i-189
シンプルだけど贅沢。本当にそうですね~。
これだけ雄大な景色に見事に溶けこんで、
それでもお互いに引き立てあってる建物ってなかなかないですよね。
心の底から行って良かったと思っていますi-228。一生の思い出です。
ぜひぜひ!りっこさんも将来のパートナーさんと行ってみてくださ~い^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/422-91959ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマンギリ ~プールエリア~ «  | BLOG TOP |  » アマンギリ ~デザートビュースイート~

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。



■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


  

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (3)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。