おちり倶楽部。へようこそ!

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチアルプスとスイス鉄道の旅 ~美食の街リヨン その3~ - 2013.08.13 Tue

あっっっついですね~…
なんですか、40度越えって

あまりの暑さについついブログも放置気味。
でもこんな時にこそ、アルプスの涼しい景色を記録しておかなくては。

とか言いながら、今回もまたリヨンですが。

P7074595.jpg
リヨン最後の記事は、Les Halles de Lyon Paul Bocuse(リヨン中央市場-ポール・ボキューズ)
リヨンに行ったらぜったいに行きたいと思っていた屋内市場です。
市場にかの有名なポールボキューズの名前がついているなんて、さすがはリヨンですね。

いつも旅先では「ホテルの部屋で夕食を」をモットーに、夜はゆっくり部屋で過ごすことにしている私たち。
特に旅先での夜間外出を極度に嫌う旦那さんは、夕飯の買い出しに行けるスーパーやデパートの食品売場などが近くにないか、場所の事前調べもぬかりありません。
その辺は本当にしっかりしている人で、行き当たりばったりの私はとても助かっています。。。

今回もホテルのすぐ近くに巨大ショッピングセンターがあり、中にはGaleries Lafayette(ギャラリーラファイエット)やMonoprix(モノプリ)もあったりと、とにかくちょいちょいと買い物に行くことができて、とても便利でした。

そしてこのリヨン中央市場もホテルの近くにあるのです♪
となったら、夕飯はここで調達するしかない!


ということで、いざ中へ。

P7074594.jpg
2006年に改装されたガラス張りの建物の中には、この地域特産の良質な食材を取り揃えた店が56軒立ち並んでいて、上の写真のようにテーブルと椅子やカウンター席が設けてある店も多く、チーズやワインをちょこっと買って、その場でちょこっとつまむこともできたりします。楽しい~~♪



P7074590.jpg
有名ソーセージ店の CHARCUTERIE TRAITEUR SIBILIA(シャルキュトリー・シビリア) を発見!

でもシャルキュトリーは、さんざんブションの前菜で食べたのでパス
写真だけ撮らせてもらいました。
※シャルキュトリーとは、主に豚肉や豚の内臓から作ったソーセージ、ハム、テリーヌ、リエット、パテなどのことで、それらを販売する店のことも指すそうです。



P7074589.jpg
おっとっと!リシャール母さんのチーズ屋 MERE RICHARD(メール・リシャール) も見つけましたよ!

有名シェフのポール・ボキューズの目にとまり、一躍有名になったリシャールのサンマルスラン。
もちろん買いましたよ。サンマルスランではないけれど。

P7074597-3.jpg

拙いフランス語で手に入れたフロマージュ2個❤
それを口に入れた時の嬉しさといったら!
幸福感に包まれる瞬間です。

P7074596-3.jpg
私の人生の中でいっちばん美味しかったチーズですよ!
でもなんて名前のチーズだったっけ??(あほ)




リヨン中央市場の良い所は、なんといっても有名レストランに卸している同じ食材を安く手に入れられること。
店舗は他にも肉屋、魚屋、パン、ワイン、クネル、フルーツにチョコレート、惣菜屋に花屋さんまであります。

特筆すべきは“リヨンといえば”の世界最高鶏と呼ばれる『「ブレス鶏』なのですが、食鳥処理されたブレス鶏は、カットして販売することは禁止されているらしく、ガラスのショーケースに並んだその姿は、とても鳥飼いとして載せられるような写真ではないため、遠慮させていただきます…。

でもジビエの季節になると、野ウサギがキジがイノシシがゴロン…とか、日本人にはもっともっと衝撃的なショーケースになるみたいですけれどね…。恐るべしリヨンの市場。。。





P7074593.jpg
さて夕食の買い物をひと通り済ませた後で、忘れてはならないのが食後のデザート!!



P7074591.jpg
どれもこれも美味しそうですが、買うものは決めていたんですよん。


これ↓
P7074592.jpg
リヨン特産の『プラリネ』です。

プラリネとは、アーモンドをきれいな色の砂糖でくるんだもので、こうやってタルトにしたり、ブリオッシュに入れたりするそうです。リヨンだけのお菓子でパリにはないんですって。
“パリにはない”というところに、リヨンの人々の食に対してのプライドを感じますよね。
プラリネの味はもちろんトレ・トレ・トレボ~ンで最高でした




━━━━━━━━━━━━━━━━━………‥・・・・✈



リヨンの駅で購入したサブレ。ええ、もちろん缶目当てで。
P8126004-2.jpg
だってギニョール(リヨンの指人形)が描かれてるし、側面も“おふらんす~”な感じで可愛いでしょ?
スミレちゃんのオヤツ入れにしようかな?

P8126000-2.jpg
「じゃあ あたちが あけてあげまちゅよ~ ンガガガガ」



ポチッとお願いします!
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんはー♪ちゅん子です。

旅行記、めちゃめちゃ楽しく拝見しています♪

え~♪ ママンさん達も、旅行のとき、夜ゴハンはホテルのお部屋派なんですかー?!!
ちょっと意外です。 私達も、旅行のとき、夜はお部屋派です。
私、今までは旅行はオランダが多かったので、それも原因かもしれないんですけど。
オランダって美食と正反対の国なんです。
お隣のベルギーは美食の国なのに!!
量が多いうえにあまりおいしくない、、ので、スーパーでお惣菜と飲み物買って
お部屋で食べることが多いです。
北欧の場合は、物価が高いので節約のために、結局同じことになります。

そんなママンさんに1つオススメのものが!!
永谷園のカップお茶漬けです♪ コンビニ限定商品なんですけど。
これは、お湯だけでお茶漬けができるんです~~♪
海外旅行中に、このさっぱりは胃が休まります♪♪
1コ258円くらいするので、ちょっといいお値段なんですけど
よろしかったら次回の旅行のお供に♪♪

海外の市場って、楽しいですよね~~♪
ストックホルムでも、こんな感じの屋内市場ありました♪♪
このフロマージュ、めちゃめちゃおいしそうなんですけど!!!!!
柔らかいんですか? 
ちょっと、ケーキみたいに見えますけど、甘くはないんですよね。。

プラリネもおいそう♪
ママンさんって、フランスの食に、本当にお詳しいんですねー!!

最後にちょこっと出てきてくれたスミレちゃん、とってもかわいい!!
もふもふしてて羽艶もよさそうで、元気そうで何よりです♪♪

チーズおいしそう。
景色も美しく、食べ物もおいしく、いいですね。

やっぱり旅・・・というか旅だけでなく
計画というのは大切だよね。
私は全然下調べとかしないので、本当に行き当たりばったり。
人それぞれ、何が好きかという重きを置く場所の違いがあるんだけど
私は食よりモノなんだよね。。。。。
だから「こんなモノが好き!」は言えても、「こんなおいしいところがある」は
てんでさっぱり・・・
人生計画は必要だねぇ・・・・。しみじみと。

私は次、どこへ行こうかな。
次行くところは、もうちょっと計画的に歩いてきます(笑)

>ちゅん子さん
旅行記を楽しんでくださっているようで、とっても嬉しいです♪♪
ホテルの部屋派は意外ですか~?
でも私はホテルジャンキーなので、部屋での食事も大好きなのですよ♪
あでも、ルームサービスはたまにしか頼みませんけどねi-201
それに今回のようにリゾートじゃなく都市歩きの時は、外で買ってくることが多いです。
各国のスーパーっておもしろいですよね♪
永谷園のカップ茶漬けの情報もありがたいです!!
昔は1週間くらい日本食なくても全然ヘーキだったのですが、最近はダメですね~。
特に緑茶はないと。外国のグリーンティはやっぱり違うんですよねぇ。。。
そうそう!ベルギーはおっしゃる通り美食の国ですね♪
よく美食の国はフランスって言われますけれど、本当はベルギーですよね。
私は自分で行って、確かにベルギーはスゴい!!って実感しました。
でもけっきょく日本がいちばん美食の国だなぁとも思ったりします。
三ツ星レストランも多いですしね。やっぱり自国だからそう思うのかな…?

スミレのこと、かわいいって言ってくださってありがとうございます♪
そうなんですよ♪ おかげさまで羽艶も戻ってとっても元気です。
今は体調が安定しているので安心なのですが、秋が近づいたら気をつけなきゃですね

>Nonさん
あはは!食に重きを置いたらロンドンには行けないよ。笑
って言ったらロンドンの人に失礼だねi-201
まあでも向こうの人は自虐ネタで使ったりもしてるけどね。
そうそう、「トップギア」って番組知ってる?BBC放送の。
すごく面白いんだけど~、って話がだいぶそれてるね。笑
私は旅のどこに重きを置くかというと…空間かなぁ。
街でもホテルでも飛行機の機内でも。
その場所の雰囲気とか空間を重視してるかもしれない。
それで行きたい場所を決めてるのかもしれない。。。
…いや、やっぱりよく分からない。笑

Nonさんはいつもきちんと計画して行動してるじゃない。
それ以上ちゃんとしなくても大丈夫だよ~。
たまにはハメを外してね。
あ、やっぱり外し過ぎないでねww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/475-a32db28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅行記のあいまに ~ちっちゃくたってイタイマメー~ «  | BLOG TOP |  » フレンチアルプスとスイス鉄道の旅 ~美食の街リヨン その2~

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。