おちり倶楽部。へようこそ!

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチアルプスとスイス鉄道の旅 ~モントルー~ - 2013.10.12 Sat

P7095011.jpg
モンブラン・エクスプレスを乗り継いで到着したモントルー。




P7094977.jpg
モントルーは“スイスのリヴィエラ”と称されるレマン湖畔にあり、優美なホテルやカジノが立ち並ぶエレガントでリュクスなリゾート都市です。



この美しい街で写真を撮るなら、、、ここしかないでしょう!
 ⇓
 ⇓
♪We will we will rock you~
P7095009.jpg
♪singin'


♪ウィ~ウィ~ル ウィ~ウィ~ル ロックユ~!
P7095010.jpg
フレディ・マーキュリー像。
モントルーは、伝説のロックバンド「クイーン」のボーカル“フレディ・マーキュリー”が愛した街だそうですね。




そしてモントルーといえば、『モントルー・ジャズ・フェスティバル』。
P7094979-2.jpg
その規模は年々大きくなり、今では世界最大級の音楽イベントになっていて、ジャズに限らず、ブルース、ロック、レゲエ、ソウル、ワールドミュージックなどなど、全世界から集まった幅広いジャンルの一流アーティストたちの競演が繰り広げられるのだそう。かつてのスターが続々参加することでも有名なんだとか。


私たちが行ったこの時期も、ちょうどジャズフェスティバルの真っ最中でした。

P7094975.jpg




P7094980.jpg
さてさてどこに行こうかな~?



P7094983.jpg
レマン湖畔の遊歩道には、この時期たくさんの店が立ち並んでいます。
とりあえずここはfood&drink zone
ということで、ちょうどお腹も空いてきたし、この辺りで食事をとることに。



どこの何を食べようかな~とウロウロしていたら、可愛いロゴを発見。
P7094978.jpg
足がフォークになってる~ めっちゃかわいい~~




そして世界中のゴハンが集まる中、私が選んだのは…
P7094987.jpg
スペインブースのパエリア!
ええ、このデカさにやられました。笑



P7094989.jpg
ものすごいボリュームです
大きなエビとチキン(ゆで卵じゃないよ)がど~ん!とのっていて、これ…全部食べられるかしら?
な~んて、当然完食です。 



P7094976.jpg
ガンガンに流れている音楽にちと耳をふさぎながら、レマン湖サイドで食べるゴハン。
あー楽しかった♪



フードゾーンのちょうどその辺りから、私たちが泊まったホテルが見えました。
P7095007.jpg
Grand Hotel Suisse Majestic(グランドホテル・スイス・マジェスティック)
モントルー駅 の前に建つ1870年創業の老舗ホテルです。
ベルエポック様式の白い建物がなんともリュクスでマニフィーク。



そしてなんとなんと、部屋が“ジュニアスイート”にアップグレードされていました!!
個人旅行だとよくある話ではありますが、ここまでいい部屋にアップグレードされたのは、2007年に行ったフィレンツェ以来かしらん。


だって向かって左最上階のここですよー。
P7095006.jpg
こりゃもうとっとと部屋に戻って、ゆっくり過ごすしかないでしょう。



ということで。
P7105017.jpg
格別な1杯




そして目の前には…
P7105025.jpg
レマン湖独り占め~~~~。



P7105024.jpg
レマン 湖とアルプスのダイナミックな山並みが織り成す美しい風景。
多くの芸術家が魅了されてきたというのも頷けます。



P7105027-955.jpg P7105029-955.jpg
下を見下ろすと、まだまだジャズフェスティバルで賑わっている街の様子が見てとれました。
もうこれ夜の10時近くなんですけれどね。
夏のこの時期のモントルーは、眠らない街なのかも。




翌朝。
P7105039.jpg
なんて美しいの~

あぁ、たったの1泊だなんて。
この街にこの部屋に留まりたい…。
そう後ろ髪を引かれる思いで、モントルーを後にしました。


P7105049.jpg
モントルー、エレガントでセレブな街だったなぁ。




ポチッとお願いします!
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

うわぁ、モントルーもきれいな街ですねぇ…
とりわけ、ホテルの窓から見える夕暮れ前の景色は格別!!
空もレマン湖も、なんとも言えない美しいブルーに染まって、
切なくなるほど綺麗…i-228

またまた素敵な旅をした気分になりました。
ママンさん、いつもありがとうi-260

いや~~ん、すごーい。(←変なヤツ?)
もうこれしか言えないです。

ママン、次回は旦那さんに必死で働いてもらって
私も連れて行ってください(笑)
ぜひ旦那さんの顔出しもよろしくです☆

>りっこさん
いつもありがとうだなんて、こちらこそ読んでくださってありがとう~♪
この旅でいちばん印象に残ってるホテルがモントルーのここでした。
セレブなリゾート都市で老舗ホテルのスイートに泊まれて、
一瞬だけセレブの仲間入りをしたような錯覚におちいりました。笑
テラスからの眺めは本当に素晴らしく、ずっとここに居たいって思いましたよ~。
景色を見ているただそれだけのことが、なんとも贅沢な時間でした。
“物より思い出”っていいますが、最近つくづくそう思います。
思い出に残るような心豊かな毎日を、これからも小鳥たちと共に送りたいです。

>Nonさん
あはは。旦那さんはこれ以上働いたら倒れてしまうわ。笑
ていうか顔出しなんてありえないわ。
だってかっこ良すぎるから顔は秘密なのよww

Nonさんはぁ、連れて行ってくれる人がいるでないの~。むふ。

こんにちは
てんむすです(生きてます)もん&きんこも元気です。
海外旅行記事を読んでいると、本当にうらやましたくなります。
私は長らく海外へは行ってないです。
3年前に行ったオーストラリア(ケアンズ)の旅を最後に
行ってないなぁー。
しかも、ヨーロッパは行った事がないので羨ましいです。
パエリアいいですね。
最近になって、母親がパエリアにどっぷりはまってます。

>てんむすさん
わぁ♪ てんむすさん こんにちは!
もんちゃんもキンコちゃんも元気そうで何よりです。
もんちゃん5歳のお誕生日おめでとうございます♪
セキセイの5歳って人間でいうと55歳って本当ですか?
知りませんでした。
セキセイって長生きしてる子は20年とかってザラにいるじゃないですか。
あれって何歳ってことなんでしょうね?すごいですよね!
おお!お母様がパエリアを作ってくれるんですか?
私は人生で3回ほどしか作ったことありませんが、食材を揃えるだけでけっこう大変ですよね。
サフランも高いし。。。
いいなぁ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/490-b76dc503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フレンチアルプスとスイス鉄道の旅 ~ゴールデンパスライン その1~ «  | BLOG TOP |  » フレンチアルプスとスイス鉄道の旅 ~モンブラン・エクスプレスの車窓から~

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。



■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


  

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (3)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。