おちり倶楽部。へようこそ!

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキの1週間 - 2014.09.16 Tue

先日スミレと病院に行ったら、待合室の受付に「どうぞご自由にお持ち帰りください」の貼り紙が。
置いてあったのは、アメリカの鳥情報誌 『Bird Talk』。
聞くと、もう古いので処分するのだそう。

情報は古くても、中は鳥さんの素敵な写真や絵がいっぱい
ポスターやポストカードも付いていたりして、これは気になるっ


と思って、積み上げられたBard Talkをチラホラ見ていたら、なんと上の4冊がこれ。
P9169578.jpg
マメルリハ特集がまとめられていました

これはどう見ても、私のためにしてあるような(笑)。
そしたらやっぱり看護師さんが、「きっと持って帰るかなーと思って。いひひ」だって!
さすが、よくお分かりで
本当にどこまできめ細やかな対応をしてくれるのかしらん


そんな優しい看護師さんがいるスミレちんの病院。
スミレはもとより、私が先生に会いたくて、看護師さんに会いたくて、入り浸っているような感じでもあるのですが、なんと今週1週間、遅めの夏休みで休診なのです。ガーン

本格的なトヤがまた来てしまったスミレ
それは病院が休みに入る直前のことで、先生にも看護師さんにもすごく心配させてしまって
でも先生も看護師さんも普段かなりハードな毎日を過ごされているので、夏休みくらいは何も考えずに、ゆっくり休んでほしいです。


…とは思っていても、やっぱりドキドキの1週間
とにかく何も起こりませんように
スミレもジュニオも元気でいますように。

いつも病院に行くのだって、1~2週間は空けているんだし、ジュニオにかぎっては半年に1回。
そう考えたら過剰に心配する必要はないんだけれど、何なんでしょう?このドキドキは(笑)。




でも当の本人(鳥)は、今のところ体調を崩すこともなく、問題なさそう♪
羽が生えそろうまでは、夜は念のためプラケースで寝かせていますが、昼間はミニケージで過ごしています。
P9089451b.jpg
ペレットをクチバシで下にまき散らすのが最近の流行りらしい
そして出せ出せコール
よすよす。今日も元気そう♪





ジュニオも、、、
P9169554a.jpg
ジュニちゃんも今トヤだけれど、問題ないよね?



P9169555a.jpg
「だいじょぶで~~ちゅ」

ヘンなかおー


あぁ、早く1週間が過ぎますように




ポチッと押してね♪
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そのドキドキ、わかりますぅ~!
うちは昨年の夏に強制給餌に通っていたとき、
半休の日と休診日がくっついていたりして、
そこをどう乗り切るか、わずか1日半がとっても怖かったです。
10月は毎年のことながら、また学会で
鳥のお医者さんが手薄になっちゃうらしいので要注意ですよね。
おっと、久々のジュニちゃん。大人っぽくなったなあ。
って、もうインコだとオトコ盛りですか。

こんにちは~
そのドキドキ、私もわかります。
一週間もお休みになると
薄氷を踏むような気分ですよね(涙)
でもmai先生、ほんとーーにお忙しそうだから
ゆっくり休んでほしいなぁという思いもあり・・・
複雑ですよね^^;

私事になっちゃって恐縮ですが、
うちのも休診日になると
飼い主を試すがごとく調子を崩してたので
予備的なかかりつけをもうひとつ持つようにしてました。
健診にいってカルテを作っておいて・・・
でもほっとんどそこには行きませんでしたが
飼い主の心の拠り所ではありました^^;

今、人間的には季節はいいのですが
その分鳥さんは発情やら換羽やらで
ホルモンの上下があるから心配ですね・・・
どうか無事に一週間が過ぎますように。

BIRD TALK、私も欲しかったなぁ(^^;;

ママンさん、こんばんは(^^)
スミレちゃん、その後どうですか?
毎朝、あの「だちてぇ」のキュートなお顔で迎えてくれてるといいな。

スミレちゃんのかかりつけの病院、ほんっとーに温かい対応してくれるんですね~。
鳥さんの本、偶然マメさんが4冊乗っかってたわけじゃなくて、
ママンさんのために仕分けしてくれてたなんて。
うちのかかりつけじゃ、ありえないな~(ボソッ)。
腕は確かなんですけどねっ。

スミレちゃん、病院がお休みの期間を、元気に乗り切ってくれますように。

>Rakuちゃん
そうでした、ひおりくん強制給餌してたんですよね。
今はすっかり元気になって、本当によかったです♪
体調崩してる時って、たった数時間でガクンと悪くなったりするから、
1日半は本当に長く感じますよね。
そうそう10月の話、私も先生から聞いて、今からすごく不安です…。
もうどうしてこんな時期なの??って思っちゃう。
インコさんたちが、どどーっと体調崩す時期なのに…涙

ジュニオ、すっかり大人になりましたよ~♪
いつまでも赤ちゃんみたいって思ってましたが、
そうかぁ、男盛りかぁ。。。
毎日のーてんきに食べて歌って、幸せなお鳥さまです^^

>izumiさん
あぁ、まさに!
薄氷を踏むような気分です…涙
先生早く帰って来て~!でもゆっくり休んで~!
って、本当に複雑な気分です^^;

わぁ~、izumiさん素晴らしい~。
きちんと前もって予備のかかりつけを持っていたなんて。
うちは他に2か所、お世話になっている病院があるのですが、
すべて急遽、お初で駆け込んで助けてもらったかたちです><
うちの子も、かかりつけの病院が休みの時に限って体調を崩すんです。。。
以前、どこもかしこも休診という時があって、本当に恐い思いをしました。
その時のことは今思い出しても泣けてくるのですが、
セカンドオピニオン、サードオピニオンを持つ大切さも、その時に色々と学びました。
飼い主の心の拠り所は大切ですよね。
気持ちに余裕がないと、冷静で落ち着いた行動ができませんものね。

Bird Talk、かなり古いですよ、これ(笑)。

>りっこさん
ありがとうございます。
いつもご心配をおかけしてすみません。。。
スミレは今もトヤ中ですが、なんとか元気にやっています。
病院も明日からはやっているので、
何かあれば連絡できると思うと気持ち的に楽です。

マメちゃんの本、優しさを感じてグッときてしまいました♪
看護師さん達は、てきぱきと先手先手で動く姿が素晴らしく、
いつも惚れ惚れしてしまいます。
少ない人数でよくやっているなーと感心しきり。
スミレも看護師さん達のことが大好きみたいなので、本当に心強いんですよ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/560-62c88e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋ですね «  | BLOG TOP |  » 通院の楽しみ(飼い主編)

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。