おちり倶楽部。へようこそ!

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです - 2015.04.17 Fri

すっかりご無沙汰してしまいました。
久しぶりの更新に、ちょっぴり緊張のママンです。


4ヵ月前、かけがえのない存在だったスミレを亡くし、私はしばらくの間、泣いて泣いてこれでもかというくらいに泣いて、それでも涙が枯れるなんて事は全然なくて、“いつかお別れの時はやって来る”というそんな当たり前の事、理解していたはずだったのに、スミレがそばにいない現実が受け入れられずに、やっぱり泣いてばかりの毎日でした。

闘病続きだったスミレ。
いつか天国に送り出す日が必ずやって来る。
解っていても、それがずっと恐怖でした。
そう遠くはないであろう最期の時が、ずっと怖かった。
こんなにも大切な愛おしい存在を失うなんて、とてもじゃないけれど考えられませんでした。

でもそれ以上に強く思っていたことは、最期の瞬間、絶対にそばにいたいということ。
いない間にとか、見ていない時だなんて、ぜったいにイヤだ。何が何でも見届けたい。そばにいたい。
抱っこしながら、「スミレちゃん今までありがとう。本当にありがとう」と、たくさんたくさんお礼を言って、天国へ送り出すんだ!と。

そして最期の時、家族みんなが揃っている所で、抱っこした手の中から旅立つスミレを見送り、無事に最後まで見届けることができたと思ったら、実際とてもつらくて悲しかったけれど、でも同時にとても安堵しました。



P3171052-2.jpg
ピンクとグレーでまとめたスミレの場所。
今まで通り、そしてこれからもスミレの場所



P1040918.png
スミレの羽根を、ラベンダーと一緒にアンティークボトルに入れました
羽根を見るだけで涙がこぼれる毎日でしたが、ようやくこうやって飾れるようになりました。




4ヵ月経って、今思うこと。

最高のお別れだった 最高のタイミングで見送ることができた 悔いなんて何一つない これでよかったのだ


いや、細かいことを言えば、最後くらい薬水じゃなくて真水をあげればよかったとか、大好きだった“大好きん”というオヤツを、最後なら心ゆくまで食べさせてあげればよかったとか、そういった小さな後悔はたくさんあるのですけれど

でもそれなりに納得ができるようになったら、私は少しばかり“燃え尽き症候群”のようになってしまい、しばらく何もやる気が起きませんでした。
毎日なんとなく生きている…。
それは情けないほどの体たらくぶり
でもその間にも確実に時は過ぎ、桜の花が咲いて、そして散って、緑の葉が色づき、日が伸びてきて、、、

そしてこの頃、私はやっと重たい腰を上げて、家でできる範囲ですが、またデザインの仕事を少しずつ始めたりして、新しい生活をスタートしました




スミレちゃん、ママン頑張るよ。




そうそう、過去のブログを見ていたら、探していた写真が見つかりました

P9010937ーm
得意のドヤ顔




遺影に使いたいと思って探していたのだけれど、実際に使った写真と並べると、角度もポーズもよく似てる。
P4280894-P9010937ーm
【2011年4月】 と 【2012年9月】に撮影。

「あたち可愛いでしょ?」というお得意のポーズだったのよね



あぁ…、こうやってまたスミレの記事を書いたり、過去の写真を見ていると、ふいに胸が苦しくなります。
今でも突然、「スミレがいない?!なんでスミレがいないの?!」と動揺してしまう事も。
私のことを、あんなにも必要としてくれた子が、もういないなんて。。。




ママンがチュ~ってすると、それ以上にチュウ~~~って返してくれたスミレちゃん
そう、ちょうどこんな顔で(笑)。
PB187604ーm
【2010年11月】


スミレちゃん…最期の最後の瞬間に、「スミレちゃん!!」と叫んだママンの声が聞こえましたか?
ママンの顔と声が、最後にスミレちゃんに届いてたらいいな。
ママンは今でも、心の中がスミレちゃんでいっぱいだよ。
これからもずっとずっと愛してるよ。




+++



この度ブログも、すでにまちまちの更新になりそうな予感大なのですが、再開することに致しました。
そのうちにセキセイのカテゴリーからは外れて、マメルリハとインテリアだけにする予定ですが、たまにスミレの思い出話も交えながら、これからもスミレを応援してくださった皆さまとは仲良くさせていただけたら嬉しいです

大好きなセキセイインコ❤
どうぞこれからも、皆さまのセキセイちゃんを、応援させてくださいね♪





にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村へ参加しています。
読んだよの1ポチいただけると嬉しいです。
どうぞ応援の程おねがいいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ママンさん、こんばんは^^

ゆっくりと記事を拝読させていただきながら、
私もぴーすけさんとの別れを思い出し胸がいっぱいになりました。

私もぴーすけさんが旅立つその時を、
私の手の中で、家族がみんないる時に迎えられたことを
本当によかった、と思っています。
だからママンさんのお気持ち、すごくわかります・・・。

スミレちゃんにはきっと
間違いなくママンさんの声も愛も伝わっていたことでしょうね。
お互いをこんなに想えるって、それもこんなに小さな小鳥さんとなんて・・・
一緒に暮らすまでは想像もできなかったですよね^^

ママンさんも新しい一歩を踏み出されたご様子♥
そんなママンさんのそばでスミレちゃんもいきいきと
飛んでいそうです☆

ママンさんのおサレインテリアに憧れつつ、
ジュニ王子の元気な姿も楽しみにしています^^

ママンさん、素敵な毎日をお過ごしくださいね^^





ママンさんおはようございます!!
ずーっとママンさん、どうされてるかなぁ、もうブログやめちゃうの??
って心配で…
ママンさんが再始動するには、4か月が必要だったんですね。
再開していただけてすごくうれしいです。
ありがとうございます。

ママンさんその子にとっていちばんいいタイミングでその子らしく
最期を迎えたって納得できる気持ち、ほんとによく分かります。
スミレちゃん自身、ママンさんたちの手の中で最期を迎えることを
選んだんだろうなって思います。
じゅじゅは私のいないところで旅立ってしまったけれど、それですら
「最後まで負けん気の強かったじゅじゅらしいな。」って納得してるんですよ。

スミレちゃんのドヤ顔はテッパンのかわいさ❤❤
「あたちかわいいでしょ??」
そのチャーミングな目線からほんとに伝わってきますよね(*^^*)
ここに来ると、スミレちゃんに会うことができる❤
ここに来る人はずーっとスミレちゃんのこと忘れません。
ママンさん、苦しい思いもあるかもしれないですが、
スミレちゃんの思い出話も楽しみにしています。
そして、ジュニちゃん登場も待ってますよ!!

これからもずっと応援しています☆彡

>ユカリさん
ユカリさん、コメントありがとうございます。
私もぴーすけくんを思い出して、胸がいっぱいになりました。
スミレの闘病中、ユカリさんとぴーすけくんには、たくさんの勇気をもらいました。
気ばかり焦っていた私に、その子その子のペースでいいんだという、
ふっと肩の荷が下りるような優しい言葉をいただき、とても心強かったです。
旅立つ少し前に、何年ぶりかにケージから出てきたぴーすけくん。。。
家族みんなにきちんとご挨拶をしていたのですよね、きっと。
ぴーすけくんとユカリさんご家族との絆は、とても強いものだと感じたことを覚えています。
お互いをこんなに想えるって、本当に一緒に暮らすまで知りませんでしたよ。
小さな体なのにとても大きな存在。
小鳥って本当に素晴らしいですよね。
これからもぴーぽんズ日記、応援させてくださいね♪

あんなにニギコロの練習なんてしなければよかった。
あんなにヒマワリや麻の実をあげなきゃよかった。
食餌制限であんなにひもじい思いをさせたくなかった。
もっと保温をしっかりして、暖かくしてあげればよかった。
あれをしなければ。これをしてあげていたら。
――わが家はいまだに、最初の子「あーちゃん」のことを話すの。
たぶん、ずーっと話し続ける。
悲しい思い出なのに、不思議にいまは、思い出すのは嫌じゃないの。
苦しかったことも、後悔していることも、たくさんお二人で話してください。
そうやって、スミレちゃんを生かしてあげてほしい。
喪失感は大きいですよね。
でも、だからこそ素晴らしいんですよ、鳥さんとの生活は、きっと。
わが家は一足先に、新しい喜びを知りました。
でも、いままでの三羽のことは忘れたことはありませんよん。
ママンさんにも、また次の出会いがあると思います。ゆっくりと。

>りっこさん
りっこさん♪コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしてしまったみたいで、すみませんi-201
ペットロスにまではなっていないと思うのですが、
燃え尽き症状群というか、なんだか次は何をしたらいいのか分からなくなってしまいましたi-229
そうですね、とりあえず4ヵ月で動けるようにはなりましたが、立ち直れてはいないです…。
たったの4ヵ月じゃ悲しみは癒えませんよね。。。
もともとスミレが病気になったのは、過発情で私の飼い方が問題だったわけですから、
悔いなど何一つないなんて強がってみましたが、本当は後悔だらけなんです…。
でもスミレのためにも歩き出さないとね。
りっこさんにはずっとスミレを見守っていただき、
ご自身のご経験からとても参考になるアドバイスもしてくださり、
本当に何度も何度も助けていただきました。
おかげさまで、りっこさんの仰る通り、
いちばんいいタイミングでスミレらしく最期を迎えたんだって納得できました。

じゅじゅちゃんのことは、たしかにりっこさんのいない時だったかもしれないけれど、
じゅじゅちゃんにとっての、いちばんいいタイミングだったんだって私も思うんです。
先生のお話で、じゅじゅちゃんは苦しまずに逝けたと納得のできるお話を、りっこさん記事にされていましたよね。
それを拝読した時に、りっこさんとじゅじゅちゃんすごい!って思いました。
それはやはり今までのりっこさんの努力や、じゅじゅちゃんを愛する想い、
そしてじゅじゅちゃんのりっこさんを思いやる気持ちから、そうなったんじゃないかって。
りっこさんとじゅじゅちゃんには、本当にたくさんのことを教えていただきました。
感謝してもしきれないくらいです。
どうぞこれからも仲良くしてくださいね。
そしてまた色々とご指導ください♪

再開おめでとうございます♪

こんばんは♪ ちゅん子です。

ママンさん、ブログ再開おめでとうございます!
もうブログはなさらないかな…と勝手に思っておりましたので
再開が嬉しいのとともに、ママンさんのスミレちゃんへの思いも新たに伝わってきます。
スミレちゃんのドヤ顔のかわいらしさ!!!!!
本当に本当に、ママンさんと心がかよいあっていたんですね。
ママンさんは本当に素晴らしいママさんです♪
それに比べて私なんて、大事な大事なちゅん子さんもハニーさんも
最期は病院で一人で逝かせてしまって、何て悪い飼い主なんでしょうね。

ママンさんのブログの再開、とってもとっても嬉しいです!
そして本当にありがとうございます。
スミレちゃんの思い出話も、未掲載の写真もたくさん載せてくださいね♪
そして、ジュニちょわんの新しいおしゃべりとか、聞きたいな~♪
ジュニちょわんのかわいい&面白い写真、見たいなー♪♪
ママンさんのインテリアの記事も読みたいし!!
わーいわーい♪な私です^^

>Rakuちゃん
Rakuちゃん、ありがとうございます。。。
「悲しい思い出なのに、不思議にいまは、思い出すのは嫌じゃないの」
その言葉、すごく楽になる~。
今もね、当時よりは思い出すことがつらくはなくなってきているの。
あたたかい気持ちになるような。
でもたまに、ものすごく苦しくなる…i-202
本当にものすごい喪失感です。。。
でもほんのちょっと、やりきった感もあるような。
なんとも表現しがたい複雑な想いというか。。。
でもそうですよね、うんうん♪スミレは私の心の中で生き続けてる。
旦那さんにウザイと言われるくらいに、スミレの思い出話、何度も何度も同じこと話しちゃうの。
でもウザイってヒドくなーい?もう少し優しい人だったらよかったんだけれど(笑)。

我が家もご縁があれば、また新しくお迎えしたいと思っています。
小鳥と暮らす楽しさは、スミレが教えてくれたから。
Rakuちゃん、これからもよろしくね♪

>ちゅん子さん
ちゅん子さん、いつもありがとうございます。
私が苦しんでいる間、ちゅん子さんから届く数々のメールや贈り物に、どれだけ励まされたか。
私がこうやってもう一度ブログを再開しようと思ったり、頑張って生きていこうと思えるようになったのも、
ちゅん子さんのおかげと言っても過言ではありません。
そしてジュニオの誕生日にお祝いメールをくださった時も、涙が出るほど嬉しくてありがたかったです。
どうしてこんなにもお優しい方が、私なんかとお友達になってくださるのか。。。
感謝してもしきれません。
どうぞこれからもジュニオ共々よろしくお願いします♪

そうそう、ジュニオのおしゃべり、動画撮れたらUPしますね~。
ちなみに今言っちゃいますが、最近流行っているジュニオのおしゃべりは、相槌の「ね♪」です。
最近は私が何を言っても、「ね♪」と賛同してくれるので、飼い主としては嬉しい限りですi-278

こんばんは。
また、すみれちゃんに会わせて下さって
ありがとうございます。
ブログは更新されてないか、毎日見てましたよー。
でも、今日、久々にすみれちゃんのお写真見たらやっぱり、涙が出ました。
今ごろは、すみれちゃんも我が家のすーちゃんも、天国で自由に飛び回ってますねきっと。
私もまだ、ふっとした瞬間に、
あ、すーちゃんはもう居ないんだ。と急に思い出し胸がしめつけられる事が、今でもあります。
我が家も、お母さん大好き!な娘だったので、たくさん慕われた分、居なくなった喪失感は本当に大きなものでした。
まだまだ本当には立ち直れてませんが、段々と穏やかな気持ちで過ごせるようになりました。

ブログ、これからもママンさんのペースで更新して下さいね!
また楽しみに待ってます。
今日はすみれちゃんに会えて、嬉しかったです。

ありがとうございます

ママンさん、はじめまして。まめると申します。
コメントさせていただくのは初めてなのですが、今いる子をお迎えしようと考え始めた時期から、みなさんのブログを拝見しており、ママンさんのブログも拝見してました。2014年の夏~秋頃だったんで、過去分も全部読んで、カワイイスミレちゃん、楽しいジュニオくん、ママンさんと旦那さんの素敵な家族、素敵なインテリア、楽しみにブログを見てました。そんなある日、悲しいご報告。ママンさんの語るスミレちゃんの最後は、涙が止まらず電車の中で読んだのですが泣きながら帰ったのを覚えてます。それから、ママンさんの悲しみの深さを思うととても心配で、何度もチェックしてたんですが、更新されておらず本当に心配で心配で、いつもどこかで気にかかってたんです。
ちょうど、4/16にふと、またスミレちゃんに会いにブログを開きました。
ママンさん、まだ更新ないなあ~、、、、とおもった翌日!なんと更新されているではありませんか!!本当に良かったです。お仕事もなさっているとのこと、少しづつ立ち直られてほっとしました。といういきさつがあったので、今回コメントさせていただきました。
それから名前の通り、うちの子はマメルリハなのですが、ジュニオくんはお元気ですか?
また少しずつブログ再開してください。楽しみに待ってます。

>すーちゃんのお母さん
すーちゃんのお母さん、お久しぶりです。
毎日見て下さってたとのこと、ご心配をおかけして申し訳ありません。
そしてスミレのために涙を流してくださってありがとうございます。
すーちゃんのお母さんの優しい気持に、私まで涙が出てしまいました。。。
すーちゃんのお母さんのお話を伺っていると、すーちゃんとスミレはそっくりだったのではないかなぁと思います。
お母さん大好き!な女の子で、お母さんと娘の関係等、何か繋がっているような気がしてなりません。
きっとすーちゃんとスミレは、天国で仲良しですよね♪

私もまだぜんぜん立ち直れていないのですが、すーちゃんのお母さんの、段々と穏やかな気持ちで過ごせるようになったという言葉に救われる想いでいます。
いつもあたたかいメッセージを本当にありがとうございます。
マイペースな更新になってしまうと思いますが、よろしければまたスミレに会いに来てやってください。

>まめるさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
ずっと更新を待ってくださっていたとのこと、ご心配をおかけして申し訳ありません。
そしてスミレのために一緒に涙を流してくださって、本当にありがとうございました。
ジュニオのことも気にかけてくださり、ありがとうございます。
おかげさまで、超がつくほどの元気です。
私が落ち込んでいる間、ジュニオにどれだけ助けられたか分かりません。
小鳥の存在は本当に素晴らしいですよね。
スミレとジュニオがいたから、こうやってまめるさんとお知り合いになれるわけですし、
皆さんからいただくコメント、そして今回はじめてコメントくださったまめるさんからのあたたかいメッセージは私の大切な宝物です。
まめるさんを始め、皆さんの優しさとジュニオのおかげで、また前を向いて歩くことができています。
次はジュニオの元気にしている様子をUPする予定です。
マイペースなブログ更新となってしまいそうですが、よろしければまた遊びにいらしてくださいね♪

ママンさん、おはようございます♪
実は、ママンさんブログ更新したかな~??
とたびたび見に行かせていただいてました(*^_^*)
更新、とっても嬉しいです♡

スミレちゃんのこと、勝手にちっちのお姉ちゃんのように
身近に感じていたので、ママンさんの辛いお気持ちを
思うと私もしばらく涙ばかり出て、ママンさんのブログを
涙せずに見ることはできませんでした。

それでもいつかママンさんがスミレちゃんとの思い出を胸に
またお元気になられるのを待ってました♪

ママンさんのあたたかいお気持ち、お人柄が表れていて、
ママンさんの選ぶ言葉ひとつひとつが素敵だなぁと思います!
スミレちゃん、ママンさんと過ごせて本当に本当に本当に
幸せだったんだなぁ~と、改めて思います!!

これからもずっと勝手に応援しています(*^^)v♪
ジュニオくんのおしゃべりも大好きですし、
いつかまたスミレちゃんのことも書いてください!
それでは、また~(^ω^)/♡

>ちっちママさん
わーい、ちっちママさんお久しぶりです。
どん底まで落ちて這い上がってきたママンです。
ご心配をおかけしてすみませんでした。
まだまだスミレを思い出しては涙してしまう日が多いのですが、
だいぶあたたかい気持ちでスミレを思い出すことができるようになってきました。
ちっちママさんにスミレは幸せだったと言ってもらえて、とても励みになります。
いつまでも下を向いていたらいけませんものね。

それからスミレのこと、お姉ちゃんと思ってくださって、本当に本当に嬉しいです。
私もちっちちゃんのこと、スミレの弟ちゃんって思ってました~♪
ちっちちゃんの、トヤ時のつむじのツクツクも、
後頭部のおハゲちゃん(羽衣の秘密スポットi-278)も、
あぁ、羽衣さんだ~、スミレとおんなじだぁ~と思いながら、
懐かしく、そして涙が出そうになりながら拝見しています。
これからもちっちちゃんの可愛い姿、たくさん見せてくださいね。

ママンおかえり~♡

なかなか更新されないブログを見て、どんなに辛い日々を送られていることかと案じていました。まだまだ立ち直れないよね~・・・以前、100日目がどうたらこうたら、とえらそうな事を書いてしまいましたが、私もコンゴウを亡くして7カ月たってもまだ涙する日々・・・最初は優しかったダンナも娘も、もうドン引き・・・なんかちょっと怖い、とまで言われる始末で、我ながら涙腺のもろさにちょっと笑えてきたり、呆れたり。
開き直れば、愛するわが子の事を偲んで涙するのは悪いことではないし、すぐに忘れちゃうよりずっといいし、私たち優しいんだよ、きっと(笑)
ゆっくりちょっとずつ前に進みましょうね・・・お互いに(^^)v

>ハリーさん
ハリーさん、ただいま~!
うんうん、そうなんです、まだ立ち直れないです…。
でもハリーさんから卒哭忌の話をうかがって、すごく気持ちが軽くなりました。
まだ泣いてもいいんだって思ったし、みんな同じようにつらいんだよね…って。
そしてハリーさんもおんなじだ~!ドン引きの話(笑)。
私も旦那さんからウザイって言われちゃってi-229
ウザイってひどくないですか?!
それに私が泣くとジュニオが真似をして、それを聞いた旦那さんが大笑いして、
それでまたジュニオまで笑って、、、
こっちが悲しんでいるというのに、ふたりしてバカにするんですi-232
そうですよね、私たち優しいんですよね、きっと(笑)。
でも元気は元気です。思い出すと泣けちゃうけれど。
今は、かつてこんなにも愛した子が私にはいたんだってことが、
幸せなことだなって思えるようになりました^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirehagoromo.blog48.fc2.com/tb.php/582-58c7cff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寂しいジュニオ «  | BLOG TOP |  » コメントをくださった皆さまへ

プロフィール

sumiremaman

Author:sumiremaman
東京都在住。
大好きな小鳥とインテリアと趣味の海外旅行などについて、アレコレ気になったことを綴っています。



■スミレについて
羽衣セキセイインコ 
怖いもの知らずで人間がだぁ~い好き♪な女の子。
感染症、呼吸器、生殖器、消化器、数々の病気を乗り越えてきた頑張り屋さん。
※2014年12月20日 天使になりました。
享年5歳と7ヵ月でした。


■ジュニオについて
マメルリハインコ
カキカキとおしゃべりが大好きな甘えん坊の男の子。
ヒマワリと歌をこよなく愛するピースフルなキャラクター。


■スモモについて
モモイロインコ
困るくらいにママンにベッタリの甘えん坊。 
ショップにいた期間が長かったので、得意なおしゃべりは「こんにちは」と「バイバイ」
ツーステップを踏みながら「こんにちは~」頭をフリフリしながら「バイバ~イ」
愛嬌ある男の子です。

script*KT*

月別アーカイブ

カテゴリ

小鳥 (235)
ジュニオ (68)
スモモ (5)
スミレ (134)
スミレ闘病 (10)
小鳥用品 (39)
インテリア・雑貨 (58)
モビール (4)
カッティングシート (4)
グリーティングカード (11)
トップ画像 (2)
掲載誌 (4)
Travel.旅行 (115)
フランス (29)
スイス (4)
モナコ (1)
イタリア (6)
スペイン (1)
ギリシャ (15)
モロッコ (1)
トルコ (2)
ドバイ (1)
アメリカ (13)
カリブ海 (2)
フィジー (1)
セイシェル (8)
台湾 (5)
フィリピン (7)
タイ (1)
インドネシア (1)
国内 (13)
Food.食 (17)
Health & Beauty.美容 (4)
ファッション (11)
ビーズ (9)
犬 (19)
金魚 (2)
大事なこと (6)
お友達 (26)
はじめまして (2)
未分類 (28)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。